Home > 納入事例 > 高天井照明 工場 > 日産自動車(株)栃木工場

納入事例

高天井照明 工場

日産自動車(株)栃木工場栃木県河内郡上三川町

FECセラルクスエースによるリニューアル照明

Myリストに追加
  •  
  • HID

施設概要

施主
日産自動車(株)

日産自動車栃木工場は東京から北へ100kmの宇都宮郊外に位置しています。1968年にアルミ・鉄の鋳造、翌年にはアクスル(車軸)の機械加工・組立を開始し、1971年の組立工場の完成に伴い、車両の最終組立を行う一貫生産体制を確立しました。日産の国内工場では最大の面積を誇る工場敷地内には、全長6.5kmの高速耐久テストコースのほか、高速散水路や石畳などのさまざまな環境・条件を想定した各種走行テストコースがあります。現在では、主にプレジデント、シーマといった高級車やスカイライン、フェアレディZ等のスポーツカーを生産しています。

主な納入器具

  • 高効率高天井セード

    (FECセラルクスエース220W) - 3534台

    (FECセラルクスエース360W) - 2928台

このページの先頭へ