FECマルチハイエース

FECスタータの内蔵でノイズによる電気機械などへの影響を抑えた、高出力HIDランプ。

種類 700W・1000W
透明形 蛍光形
演色性 Ra65 Ra70
相関色温度 4200K 3800K

分光分布図

3800K

4200K

特長

演色性に優れたさわやかな白色光

Ra65・70と演色性が良く、さわやかな白色光は、スポーツなどに適しています。

ランプ効率最高103ℓm/W

水銀ランプと比較し、約1.6倍の高効率。

パルスの電圧・位相を適正制御

始動器の発生するパルスは、電圧および位相とも適正に制御されています。

パルス発生電圧を減少

従来の始動器に比べ、発生パルス電圧は約半分になりノイズが少なく、精密機械などへの影響が抑えられます。

水銀灯用安定器で点灯

水銀灯用一般形・低始動電流形安定器で点灯できます。

用途

  • 工場の高天井照明
  • 屋内外スポーツ照明
  • 大型看板・たれ幕投光照明
  • 演出投光照明

始動器内蔵形メタルハライドランプの従来形とFECマルチハイエースの比較(当社比)

  従来形 FECマルチハイエース
パルス電圧波形図(発生したパルス電圧を重ね合わせた図)
不整列・制御されていない
ピーク電圧最大2~3kV

整列・制御されている(始動し易い)
ピーク最大電圧1.5kV
雑音電力波形図(パルス電圧発生時に生ずるノイズを表わした図) 機械式スタータ

テレビのチラツキやラジオなどを受信中にノイズが入る場合がある。
FECスタータ

ノイズが発生しても、従来形に比較して、かなり抑えられる。
ランプ不点時の安定器への影響 高いパルスが継続して発生する。(安定器への負荷が大きい) パルスは継続するが、パルス電圧が低く安定器への負荷が少ない。

このページの先頭へ