セラルクス(E39口金形)

効率・演色性・光束維持率・寿命、全てに高水準。省エネ、省メンテ、快適環境を実現します。

UVカットコーティング

種類 250W・400W
透明形・拡散形
演色性 Ra90
相関色温度 4100K

分光分布図

4100K

特長

寿命末期まで安定した明るさを提供

白色系HIDランプでは業界最高水準の光束維持率85%を達成。メタルハライドランプ(光束維持率50%)や水銀ランプ(光束維持率80%)に比べ、寿命時の明るさの低下が少なく、設計時の無駄な灯数を削減します。

光束維持率85%で設計時の灯数を削減

照度設計の段階では、ランプ寿命末期の明るさを基準として設定しており、明るさの低下の割合が少ないほど無駄な灯数を削減できます。

光束維持率曲線

HIDランプ最高水準の高速維持率により、寿命末期まで安定した明るさを提供します。

光束変化曲線

寿命末期の明るさが、セラルクス400Wで水銀ランプ・メタルハライドランプ700Wと同等、250Wで400Wと同等の性能を持ち、大幅な省エネ、灯数の削減が可能です。

※FECマルチハイエースH
水銀灯用一般形安定器点灯形のメタルハライドランプ

長寿命

定格寿命12000時間と長寿命。いつまでも明るく、ランプメンテナンスの手間を軽減します。

高効率95ℓm/Wで省エネを実現

Ra90以上の高演色HIDランプでは高水準のランプ効率を実現。自然な色の見え方を犠牲にせず、省エネ照明を可能にします。

Ra90の自然光に近い高演色性

90ℓm/W以上の高効率HIDランプでは高水準の演色性(Ra:90)を実現。従来のメタルハライドランプや水銀ランプに比べ、自然光に近いイキイキとした空間を創り出します。

高演色・高効率を同時に達成

従来、高演色ランプでは難しかった高効率化を実現しました。しかも、95ℓm/Wの高水準です。演色性はISOの演色性区分で色評価にも推奨される1Aクラス(Ra:90以上)を達成。省エネと快適環境を同時に実現できます。

※演色性
光源によってモノ本来の色をどれだけ再現しているかを光源の演色性と言い、その指標となるのが平均演色評価数 Raです。Raは基準光源を100として、100に近いほど演色性がすぐれています。

効率と演色性比較

光色のばらつきや変化を低減

セラミック発光管の採用により、光色のばらつきや変化を低減。常に安定した発光を維持します。

UVカットコーティングを標準装備

ランプ外管に紫外域の光(380nm以下)を約90%カットするUVカットコーティングを標準装備。多くの虫が集まる習性を持つ紫外域の光をカットすることにより虫の誘引性を低減。さらに紫外域の光による照明物の変退色も抑制します。

  • ※コーティングによる光束低下はありません。

CO₂、水銀、電力すべてを削減

水銀灯400W・100灯を、セラルクス250Wで設計した場合75灯で済みます。しかも年間点灯時間が3000時間なら、年間電力量は水銀灯の約1/2。CO₂の年間排出量も、約23t削減できます。さらにランプ1本当たりの使用水銀量は水銀灯の約1/3。セラルクスなら、地球環境保全に貢献できます。

用途

  • 商業空間のベース照明
  • 工場・体育館など中高天井全般
  • 街路照明
  • 演出投光照明

このページの先頭へ