Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 ゴルフ > セントレジャーゴルフクラブ市原

納入事例

スポーツ施設照明 ゴルフ

セントレジャーゴルフクラブ市原千葉県市原市

周囲の良好な自然環境や生態系を保全する照明環境を形成

Myリストに追加
  •  
  • HID
  • 14番ホールをのぞむ。メタルハライドランプ1000Wを光源とする投光器がフェアウェイを照らし出し、快適にナイタープレーを楽しむことができる環境をつくり出す。

施設概要

施主
(株)セントレジャー・オペレーションズ
電気工事
岩崎電気エンジニアリングサービス(株)
設計・施工
第一ゴルフ工事(株)

竣工

2007年10月(ナイター営業開始)

千葉県市原市にある「セントレジャーゴルフクラブ市原」は「あるがままの自然を生かす」というPGAツアーの設計理念のもとに造られたトーナメント対応の本格的ゴルフコースです。館山自動車道の市原インターより約5kmと、都心からのアクセスの良い立地条件にありながら多くの緑に囲まれており、人気を集めています。今回、全18ホールに照明設備を設置、2007年10月よりナイタープレーが開始されました。

主な納入器具

  • 効率改善形投光器 アクロスター(メタルハライドランプ1000W) - 347台

  • 投光器 アーバンアクト(セラルクス150W/4300K) - 4台

  • 投光器 アイ スポラート

    (メタルハライドランプ1000W) - 186台

    (メタルハライドランプ400W) - 34台 ほか

このページの先頭へ