納入事例

スポーツ施設照明 体育館・トレーニング場

明星大学 青梅校 体育館東京都青梅市

照明リニューアルで、より快適な光環境と省エネ照明を実現

Myリストに追加
  •  
  • HID
  • 定格寿命20000時間のFECセラルクスエースがメインアリーナを均斉度良く照らし出し、快適な光環境と省エネを両立させている。

施設概要

施主
学校法人 明星学苑
施工
(株)岩崎電気エンジニアリングサービス

竣工

2009年2月

明星大学青梅校では、2009年2月に体育館の照明改修工事を実施しました。設置して19年が経ち老朽化していたため、照明リニューアルを図ったものです。

既設照明はメタルハライドランプ700W×36灯と高圧ナトリウムランプ660W×18灯の混光照明でしたが、同等の明るさを確保しつつ、ランニングコストが削減できるランプとして、FECセラルクスエース360Wを採用しました。バスケットコート2面が取れる大きさのメインアリーナに、アイメンテリフター内蔵高天井用バンクライトを72セット設置し、設定照度は1000ℓxを確保しています。また、卒業式などの行事に使用される舞台上には、屋内投光用アイランプ300Wを光源とするアイメンテリフター内蔵高天井用バンクライトを7セット設置しました。

照明改修後は、明るくなったと評判も良く、高効率・高演色性のFECセラルクスエースを使用することで、演色性の改善とともに長寿命化を実現、電気料金の削減など、省エネにも貢献する照明環境をつくることができました。

主な納入器具

  • アイ メンテリフター内蔵高天井用バンクライト

    (FECセラルクスエース360W) - 72セット

    (屋内投光用アイランプ360W) - 7セット

このページの先頭へ