Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 フットサル > フットサルドーム・ピヴォックス広島

納入事例

スポーツ施設照明 フットサル

フットサルドーム・ピヴォックス広島広島県広島市南区

天井が比較的低い施設にバーサビームを採用しグレアを軽減

Myリストに追加
  •  
  • HID

施設概要

施主
山陽木材(株)

フットサルドーム・ピヴォックス広島は、広島県南区元宇品町に位置する、天候に左右されずいつでも利用できるドーム型フットサルコートです(2006年12月完成)。屋根は光触媒テントを使用し、十分な明るさを得ながらも紫外線を98%以上カットしています。サッカーの国際大会会場や、欧州の名門クラブの練習場などでも使用されるロングパイルの人工芝「モンドターフ」を使用しており、衝撃吸収にも優れた高品質フィールドです。

主な納入器具

  • 高天井用照明器具 バーサビーム(セラルクス 400W)

このページの先頭へ