Home > 納入事例 > 道路照明 SA・PA > 首都高速6号向島線 駒形パーキングエリア

納入事例

道路照明 SA・PA

首都高速6号向島線 駒形パーキングエリア東京都墨田区

環境配慮型のパーキングエリアを象徴するLED太陽灯

Myリストに追加
  • LED
  • HID
  • 駒形パーキングエリア夜景。

施設概要

施主
首都高速道路(株)東東京管理局
施工
渡辺建設(株)
建築・設備設計
(株)浦野設計

竣工

2008年12月

首都高速6号向島線 駒形パーキングエリア(上り)が2008年12月にリニューアルオープンしました。駐車スペースの大幅増設、歩道やトイレの全面リニューアルに伴い、パーキングエリア出口部壁面の大規模な緑化、LED太陽灯の設置、高効率ランプ・セラルクスを使用したデッキ灯設置などの整備が実施され、省エネと環境に配慮したパーキングエリアとして生まれ変わりました。

LED太陽灯は発電力表示パネル・積算電力計を搭載していて、ボタンを押すと太陽光発電の電力を数値で表示することが出来、環境配慮型のパーキングエリアであることをアピールしています。

主な納入器具

  • LEDソーラー灯(発電力表示パネル・積算電力計搭載) - 2基

  • 投光器 アーバンアクトβ(セラルクス35W/4200K) - 14台

このページの先頭へ