Home > 納入事例 > 道路照明 SA・PA > 東名道 牧之原サービスエリア(下り)

納入事例

道路照明 SA・PA

東名道 牧之原サービスエリア(下り)静岡県榛原郡榛原町

Myリストに追加
  •  
  • HID

施設概要

施主
日本道路公団 東京第一管理局 静岡管理事務所

重交通量路線である東名高速道路のサービス水準の向上や、高速道路の利用促進の一方策としての取り組みを先駆的に実施する施設として、牧之原SA(下り線)の改良工事が行われました。

照明についても、快適性、個性、環境性をそれぞれ追求した照明デザインが計画されました。

基本的な明るさを得るためのポール照明など、機能的に必要とされる照明器具には、上方への光漏れがなく、周辺環境に配慮したものとして、パズーが採用されました。

主な納入器具

  • 道路灯 パズー

このページの先頭へ