Home > 納入事例 > 道路照明 道路 > 国道17号 巣鴨駅前

納入事例

道路照明 道路

国道17号 巣鴨駅前東京都豊島区

道路灯のLED化を実施し、省エネ・環境対策に積極的に取り組んでいる巣鴨駅前地区を明るく快適に照らし出す

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 巣鴨駅前の国道17号夜景。車道照明に昼白色LED、歩道照明に電球色LEDを使用し、夜間も賑わいをみせる通りを省エネに貢献する光で快適に照らし出す。

施設概要

施主
国土交通省 東京国道事務所
施工・電気工事
タツヲ電気(株)

竣工

2015年3月

お客さまの声:国土交通省 東京国道事務所様

国土交通省 東京国道事務所では、2015年3月、管理区間であるJR巣鴨駅前の国道17号沿いの道路灯を改修し、省エネに大きく貢献するLED道路灯を採用しました。既設車道照明は高圧ナトリウムランプ360W、歩道照明はセラミックメタルハライドランプ110Wが設置されていましたが、車道照明に昼白色LED、歩道照明に電球色LEDを使用。片側3-4車線と道路幅が広いため、道路全体を明るく照らし出すことが出来るよう、配光を配慮したストレートポール式の道路灯を選定し、歩道に関しては暖かみのある電球色(3000K)を採用しました。

巣鴨駅前の国道沿いには、ソーラーアーケードが設置されている巣鴨駅前商店街が、また駅から徒歩約5分の場所には、とげぬき地蔵で有名な巣鴨地蔵通り商店街があり、若い方からお年寄りまで多くの方々で賑わいをみせる通りを、LEDの光でやさしく照らしています。商店街振興組合の皆様や地元の方々と一体となって環境に配慮した街並みづくりに取り組み、夜間も安全で快適な照明環境をつくりました。

主な納入器具

このページの先頭へ