Home > 納入事例 > 公園・街路照明 公園 > おさなご保育園

納入事例

公園・街路照明 公園

おさなご保育園長崎県島原市

自然と子育てのアイデアに溢れた子育て支援センター併設の保育園で、LED街路灯がやさしく照らし出す、未来系親しみやすさ。

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 2012年に完成した子育て支援センター“親子カバの家”や本園舎へのアクセスを、親しみやすいフォルムのLED街路灯(レディオック エリア プッセ)でやさしく照らしている。

施設概要

施主
社会福祉法人「おさなご保育園」
電気工事
(有)萩原電機
立案監修
TOMITADESIGN 富田一彦
照明コンサルティング
(株)松下美紀照明設計事務所

竣工

2013年3月

お客様の声:TOMITADESIGN/富田 一彦様

長崎県島原市にある社会福祉法人「おさなご保育園」が運営する「ころころクラブ」の子育て支援センター“親子カバの家”が、2013年春、園の敷地内に竣工しました。自然素材をふんだんに用いた建物は、子育てのアイデアに溢れた温もりのある空間となっています。2013年3月には園全体のLED整備計画の一環として、園舎へのアクセス用外灯であり、園の顔の一部となるLED街路灯「レディオック エリア プッセ」を設置しました。近未来的であると同時に親しみやすさを感じさせるデザインに着目し採用したもので、保育の明日をみつめる保育園と子育て支援センター、及びモニュメント“ねむるおとこ”を、夜間もやさしく照らし出しています。ポールの色を園内建造物の屋根と同じオレンジ色とすることで、昼間の見えの統一感とともに、効果的に植栽のグリーンと対比させ、魅力的な夜間景観の創出を図りました。

主な納入器具

  • LED街路灯 LEDioc AREA PUSSE(レディオック エリア プッセ) - 3台

このページの先頭へ