納入事例

公園・街路照明 公園

西公園福岡県福岡市中央区

博多湾が一望でき、桜の名所としても有名な公園の街路灯をランプ・安定器の交換だけでLED化し大幅な省エネを実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 演色性の高いレディオック LEDライトバルブの光が樹木の緑をより自然に映し出す。

施設概要

施主
福岡県
施工・電気工事
栄共電設(株)

竣工

2012年6月

西公園は福岡市のほぼ中央に位置し、博多湾に突き出た丘陵地にある見晴らしの良い公園で、展望台からは市街地および博多湾や能古島、志賀島を望むことができます。敷地面積は約17万平方メートルあり、園内にはマツ・シイ・カシなどの自然の樹木が茂り、サクラ・ツツジなどを植栽した緑豊かな風致公園で、「日本さくら名所百選」にも選ばれています。福岡県では省エネ、節電の推進・環境保全に積極的に取り組んでおり、省エネルギー対策事業の一環として2012年6月、園内の散策路に設置されている街路灯の光源をLED化する工事を実施しました。

公園の景観に調和している既設のデザイン照明器具はそのまま変えずに、ランプ・安定器のみを交換するとともに、既設水銀ランプの街路灯には昼白色、既設高圧ナトリウムランプの街路灯には電球色の色温度のレディオック LEDライトバルブを選定することで、これまでの雰囲気を継承しつつLED化を図り、大幅な省エネを実現しました。

主な納入器具

このページの先頭へ