Home > 納入事例 > 公園・街路照明 構内 > 明治大学 和泉キャンパス

納入事例

公園・街路照明 構内

明治大学 和泉キャンパス東京都杉並区

緑豊かな都心型大学のキャンパス内を省エネに配慮しつつ明るく安全に照らすLEDのあかり

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • LEDモジュール寿命60000時間の長寿命で省メンテナンスにも貢献する「レディオック エリア トリカ‐エル」が掲示板前の歩道を明るく照らす。

施設概要

施主
学校法人明治大学
施工・電気工事
(株)飯田電気商会

竣工

2018年6月

明治大学は東京を中心に、駿河台キャンパス、和泉キャンパス、生田キャンパス、中野キャンパスの4キャンパスを展開する都心型の私立大学です。京王線・井の頭線「明大前駅」から徒歩5分に立地する和泉キャンパスは、都心まで約10分と好アクセスにありながら、閑静で四季折々の草花と緑に囲まれた開放的なキャンパスです。広々したキャンパス内には校舎やメディア棟をはじめ、約37万冊の蔵書を所蔵している和泉図書館、学生食堂「和泉の杜」、体育館、グラウンドなど充実した施設が揃い、文系6学部の学生がのびのびとした学生生活を送っています。

明治大学では省エネ推進の一環として、2018年6月に和泉キャンパス構内の照明改修工事を実施し、LED照明に更新しました。外灯については、既存のポールを活用できるLEDポールライト「レディオック エリア トリカ‐エル」を採用いただき、省エネを推進しつつ既設と同等以上の明るさを確保し、空間に広がりのある光でキャンパス内を安全に照らしています。

また、体育館東棟の外壁に設置されていた壁付け投光器は、コンパクトでシンプルなデザインのLED投光器「レディオック フラッド ネオ」に更新して明るさ感を向上させ、夜間の安全性を高めています。

このページの先頭へ