Home > 納入事例 > 高天井照明 倉庫 > 西三河漁業協同組合 水産物荷捌き施設

納入事例

高天井照明 倉庫

西三河漁業協同組合 水産物荷捌き施設愛知県幡豆郡一色町

活気溢れる水産物荷捌き施設の快適照明計画

Myリストに追加
  •  
  • HID

施設概要

施主
西三河漁業協同組合
設計
(株)東畑建築事務所
施工
五洋建設(株)
電気工事
衣浦電気工事(株)

一色町にある一色漁港は愛知県の3大漁港のひとつにも挙げられ、三河湾で最も水揚げ量の多い魚市場も併設されています。ここに県で初めてとなる高度衛生管理型の水産物荷捌き施設が誕生しました。高天井用照明器具“プロフォルム”とセラミックメタルハライドランプ“セラルクス”の組合せで「高演色性+省エネ」を実現し、鮮魚のみずみずしさを引き出す「活気ある環境」となりました。

主な納入器具

  • 電子安定器併置形高天井用器具 プロフォルム(セラルクス 250W) - 154セット

このページの先頭へ