Home > 納入事例 > 高天井照明 工場 > アサプラントエンジニアリング(株)(製缶工場)

納入事例

高天井照明 工場

アサプラントエンジニアリング(株)(製缶工場)福岡県朝倉郡筑前町

工場の照明をLED化し、省エネに貢献しつつ十分な照度を確保

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 水銀ランプ400Wと同等の明るさを達成し、大幅な省エネに貢献するレディオック LEDアイランプSP 140Wが製缶工場を快適に照らし出す。

施設概要

施主
アサプラントエンジニアリング(株)

竣工

2014年7月

福岡県朝倉郡に位置するアサプラントエンジニアリング株式会社は、第一工場・第二工場を有し、1990年より関連会社の九州エンジニアリング株式会社と共に、設計から製缶・機械・組立・据付・メンテナンスまでを一貫して行い、オリジナルの生産機械を作っている会社です。時代の多様化・個性化に伴い、お客様のニーズにお応えして、効率化・省力化・自動化を目指し、より品質の高い製品をご提供する努力をしております。

2014年8月には、工場内の蛍光灯・水銀灯の照明器具を全てLED照明に変更しました。『節電・省エネ・長寿命』で電気料金の1/3カットを目標としています。これまでは工場高天井照明に水銀ランプ400Wをトータルで76灯使用していましたが、昼間でも照明が必要なため、省エネに貢献しつつ十分な照度が確保できる最新式のレディオック LEDアイランプSP 140Wを採用しました。工事後、すぐに実感できたのは照度アップです。以前は、水銀灯だったため点灯して少し時間が経過しないと明るくなりませんでした。しかし、LED照明は点灯後すぐに明るくなるので、作業環境が改善でき、安全作業の推進も進めていきたいと考えています。

主な納入器具

このページの先頭へ