表面殺菌装置

ステリアイS
高出力表面殺菌装置 SHG

小型で強力、安定した紫外線パワーを発揮します。

短時間で包材や食品などの表面殺菌ができるパワフルな紫外線殺菌装置です。従来の硬質ガラス製低出力殺菌灯に比べ、数十倍(当社比)の殺菌能力を持ち、黒カビや耐性の強い菌も数十秒で死滅させることができます。

特長

ランプ管壁温度を一定に保つ水冷方式採用

  • ランプ全面を冷却水でおおう二重管構造。熱エネルギーは同ワットのランプに比べ1/3以下とクールでムラのない殺菌線照射が行えます。
  • 水冷コントロールシステムが常にランプの最適温度を維持、高い殺菌能力を発揮します。また出力安定後、周囲温度の影響で殺菌能力が変化することはありません。
  • 再点灯の際も瞬時に出力が安定、持続した殺菌効果を保ちます。

コンパクトで均一殺菌、用途に応じたフレキシブル設計

  • ランプは200Wと400W、それぞれ1灯用から10灯用まで用途に応じた設計ができます。
  • 直管タイプのランプなので、高密度でムラなく照射処理が行なえます。標準仕様としては200W3灯用、400W3灯用、400W5灯用があります。

操作は簡単、保守管理も容易です

  • 殺菌ランプの点灯・消灯や水温コントロールユニットは電源装置で一括制御。もし異常のある場合は警報ブザーで瞬時にお知らせしますので管理も容易です。
  • ランプ交換はワンタッチ差し込み方式。冷却水は循環方式を採用していますから、メンテナンスも簡単です。

※冷却水(精製水または純水)は3ヵ月に1度はお取替えください。

調光型安定器搭載(400W殺菌ランプ)

  • ワーク停止時のワークへの過剰照射の防止
  • 初期過剰UV照射の防止と一定したUV照度での運転により品質安定。(1000時間でUV維持率80%に低下したら400W切替・点灯し同じレベルでUV照射可能)
  • ライン設計ではシャッター不要
  • 安全設計、電源電圧変動に強い

※ 停止状態が長い場合シャッターを作動させるかランプをOFFにする

ランプ電力 100W 200W 400W
UV照度比 40% 60% 100%
ワーク温度上昇 70% 80% 100%

※上記は減光例で100W~400Wで任意調光可能

点滅防止機能

過剰照射防止機能

用途例

食品工業

食品包装材・シートの殺菌

  1. 樹脂容器の殺菌・・・ヨーグルト、バター、マーガリンなど
  2. 缶類・フタの殺菌・・・缶ビール、粉ミルクなど
  3. ビン類のキャップ・注ぎ口の殺菌・・・生ビール、生酒、酢など

医薬品関係

  • クリーンルーム搬入前の殺菌
  • リンゲル液・生理食塩水の殺菌
  • 薬用ビンの殺菌

用途・システムに合わせた応用例

殺菌線照度分布図(400W 3灯用)

殺菌効果データ

<黒カビ>ミルク缶内面


未照射


120mW・sec/cm² UV照射

<枯草菌>医薬品容器収納用ポリ袋内面


未照射


120mW・sec/cm² UV照射

カタログで詳しく見る

岩崎電気の紫外線殺菌ソリューションを網羅した殺菌・滅菌の総合カタログです。

紫外線殺菌システム/EB滅菌システム

詳しい資料を請求


※Internet Explorerをご利用の場合、PDF閲覧に不具合が生じます。
Microsoft EdgeやGoogle Chromeなど、最新のブラウザをご利用ください。

このページの先頭へ

光に関するお悩み、なんでもご相談ください。

紫外線、電子線を利用した殺菌・滅菌はお任せください。
ご要望を伺い、オーダーメイドいたします。