Home > 会社情報 > 採用情報 > 新卒採用 > 先輩社員の声 > 責任重大で専門性の高い仕事だけに、ファイトがわきます

先輩社員の声

E. M.

所属(取材時)
商品開発
勤務地
埼玉
入社年
2015年
専攻
創生デザイン学科卒

責任重大で専門性の高い仕事だけに、ファイトがわきます

岩崎電気に興味を持つようになったきっかけは?
屋外照明という、未知の領域に興味を持ったから

大学では照明デザインの研究室にいて、店舗などの屋内照明を主に研究していました。岩崎電気のサイトを見たときに、街路灯など屋外照明商品を多く扱っていることを知り、屋外の照明は屋内とどう違うのだろうと思ったことが興味を持つきっかけでした。

入社後の配属は?
「もの作り」ができる商品開発部へ

今まで勉強してきたものが発揮できて「もの作り」ができる部署ならば、と思っていました。ですから、現在の配属先は、希望通りの部署だと思っています。

現在の職務内容は?
防爆機器、X線分析器と日々格闘しています

ひとつは、防爆機器商品の仕様図の作成です。(※防爆とは危険場所での爆発事故を防ぐ為に電気機器を何らかの手段で隔離することです。)
もうひとつの職務は、蛍光X線分析器による商品の部品検査です。これはLEDの回りの部材にLEDに不具合を起こすものがないかどうかを検査する業務です。この仕事は去年から新たに与えられた職務で、今まさに猛勉強中です。

仕事の魅力・やりがいは?
重大な責任を感じつつ、それがやりがいにもなっています

特に防爆機器の仕事は、人間の生命に関わる責任重大な専門性を有するものです。新人時代は正直不安もありましたが、今ではその重みを感じなから、やるべきことをひとつずつ積み上げることで、安全に近づいていると実感できるようになったことにやりがいを感じます。

仕事上での将来の目標?
企画提案できるように、今の仕事を昇華させたい

特にX線分析器での検査の部分で、もっと経験を積んで早く正確に検査できるようになりたいと思います。そして、様々な分析結果から次の商品に活かせるようになり、新商品の企画提案につなげられるようになりたいですね。

職場環境はどうですか?
チームにとらわれず、様々な先輩から助言いただけます

部内では、様々なプロジェクトチームで横断的に仕事をさせてもらっています。いろいろなチームに属するのは、経験を積むためにもとても良いことだと思います。チーム内外にとらわれず、部内の多くの先輩方から助言などをいただけていることは、自分のスキルアップのためには絶好の環境だと思っています。

プライベートの過ごし方は?
大好きな本を読むことで、気分転換を図っています

休日は、よく書店に行って本を物色しています。ミステリー全般が好きですが、宮部みゆきさんの本が特に気に入っています。月に少なくとも3~4冊は読みますね。他には映画を見たり、家の近所をぶらぶら散歩することもあります。それらすべてが、仕事の良い気分転換にもなっている気がします。

Offshot

最近の愛読書たち

とある1日

  • 8:00

    出社
    メールチェック、事務を行う
  • 9:00

    成分分析
    部材の成分を装置で分析する
  • 11:00

    分析結果の資料作成
    成分分析結果をまとめた資料を作成する
    過去に分析した他の試料データと合わせ分析リストを作成する
  • 12:00

    昼食
    食堂に行き他部署の方と昼食をとる
  • 13:00

    商品仕様図作成
    商品仕様図を作成する
    作成内容の確認・修正をする
  • 15:00

    取扱説明書を作成する
    取扱説明書に使用する図をCADで作成する
  • 16:00

    説明書を作成する
    作成内容の確認・修正をする
  • 17:00

    1日の仕事を振り返り、メールチェックや明日予定している業務の下準備を行い退社
     

このページの先頭へ

このページの先頭へ