Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 テニス > テニスアリーナガーデン住吉

納入事例

スポーツ施設照明 テニス

テニスアリーナガーデン住吉徳島県徳島市

4面あるインドアテニスコートをLEDインドアテニスコート専用照明器具で照らし、設定照度800ℓxを確保しながら大幅なCO₂排出量の削減を達成

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 天井がアーチ型の空間は、中央ネット位置の灯高8.5m、バックサイド6m、また、既設間接照明器具が設置されていた場所にも「レディオック スリースター」を設置し、省エネを実現しつつ大幅な照度アップを実現。

施設概要

施主
(株)いさわ
電気工事
(株)GNE

竣工

2015年9月

お客様の声:(株)いさわ 代表取締役/井澤 義治様

テニスアリーナガーデン住吉は、徳島市の住宅地に位置し、冷暖房完備のインドアコート4面、ロッカー・シャワールーム、リラクゼーションルーム、託児ルーム、駐車場など充実の設備を備えているテニススクールです。初心者から上級者までレベルに合わせたクラスがある一般コースをはじめ、ジュニアコース、テニスコートエクササイズコースなど目的に合わせたさまざまなコースを用意し、またレンタルコートとしてのご使用も可能で、地元の皆様に大変親しまれています。

テニスアリーナガーデン住吉では、2015年9月にインドアテニスコートの照明改修を実施し、LED照明に更新しました。改修前はメタルハライドランプ1000Wを1面につき8台、間接照明1000Wを11台で計43台を使用していましたが、改修後はLEDインドアテニスコート専用照明器具を1面につき14台、計56台設置しました。シニア世代の会員様のために照度アップを図り、既設HID投光器での照度400ℓx程度から倍の800ℓxの照明設計としています。

改修後はお客様から「とても明るくなった」との声をいただき、ボールの見え方やグレアの問題もありません。インドアテニスコート用に設計されたLED照明器具を採用することで、大幅な省エネを実現しつつ質の高い照明環境をつくることが出来ました。当社は今回のLED照明化により削減したCO₂排出量に関して、J-クレジット制度(企業等が自主的にCO₂削減を実施した際に、そのCO₂排出量をクレジットとして国が認証し、クレジット活用者へ売却できる制度)の認証を取得する可能性についても検討しており、今後も更なる節電・省エネに取り組んでいきたいと考えています。

主な納入器具

  • LEDインドアテニスコート専用照明器具 LEDioc THREE STAR(レディオック スリースター) - 56台

このページの先頭へ