Home > 納入事例 > スポーツ施設照明 プール > 鹿児島ふれあいスポーツランド(プール棟・屋内運動場)

納入事例

スポーツ施設照明 プール

鹿児島ふれあいスポーツランド(プール棟・屋内運動場)鹿児島県鹿児島市

省エネとメンテナンス性に配慮した安全で快適な光環境施設

Myリストに追加
  •  
  • HID

施設概要

施主
鹿児島市
設計
久米設計・東条設計共同企業体
施工
渡辺組・上唐建設・竹下組JV
電気工事
プール棟

(株)栗牧電設・(株)日本電業社JV

屋内運動場

(株)南電工

照明設計

維持平均照度

300ℓx

竣工

2004年10月

鹿児島ふれあいスポーツランドは、市民の健やかで心豊かに生活できる活力ある社会にするため、壮年期死亡の減少・健康寿命の延伸などの目的で策定された「かごしま市民健康55プラン」の関連施設です。
2004年10月鹿児島県鹿児島市中山町に完成し、主な施設として、屋外施設はソフトボールが4面、軟式野球が2面取れるクレー広場と、サッカーでもラグビーでも2面取れる芝生広場や、グランドゴルフができる林間スポーツ広場、芝生で各種イベントが行なわれるふれあい広場にて構成されています。また、主な屋内施設としては、屋内プール、トレーニング室及びEXスタジオ、屋内運動場等が設けられています。屋内プールは、25mプール、子供プール、幼児用プール、スライダープールに温泉保養コーナーとしてリラクゼーションプール等が設置されており、子供から老人まで幅広い市民の利用が可能な施設です。

照明設備
施設形状が円形のため照明器具の配置は、周囲の壁面上部の全周配置です。ランプ交換における維持管理対策として、高所取付ですが、足場等の設置が不要で背面作業が行なえる方法として、建築にて器具取付部を回転出来る構造を採用しました。温泉施設を併設している屋内温水プールであるため、器具は前面ガラスのテフロン膜付、安定器は周囲温度-10℃~50℃仕様とし、ランプは高演色・高効率・長寿命の特性を持つ、セラミックメタルハライドランプ400Wを採用しました。照度レベルはレクリエーションレベルとし、昼間時は太陽光の入射の補光照明として、壁側の灯具を点灯しています。

主な納入器具

  • プール専用投光器(セラミックメタルハライドランプ400W) - 48台

  • 4灯用バンクライト(セラルクス400W) - 128セット

  • アイ マルチスペース投光器(セラルクス400W) - 32台 ほか

このページの先頭へ