納入事例

サイン広告・看板照明

心斎橋オーパ大阪府大阪市中央区

LED照明で若者に人気の商業ビルを照らし活気溢れる街並みにふさわしい魅力的な夜間景観を創出

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 出幅を取らない直付けタイプの「レディオック フラッド アーバンビューダイレクト」で看板を明るく均一に照らし出している。

施設概要

施主
(株)OPA
施工
イオンディライト(株)
電気工事
(株)T.S.D

竣工

2019年5月

心斎橋オーパは、地下鉄「心斎橋駅」から直結とアクセスにも恵まれ、御堂筋に面し、アメリカ村の玄関口という好立地にあるファッションビルです。地下2階~11階建ての施設内には、若者に人気のファッションブランドショップや雑貨店・食物販店・ヘアサロン・旅行会社など充実した店舗が揃い、レストランフロアもあります。

デパートや高級ブランド店、セレクトショップなどが数多く連なり、大阪の中でも特に活気溢れる賑やかな街並みに位置する心斎橋オーパでは、2019年5月、看板照明、そしてカーテンウォールを照らす照明をLED化する工事を実施しました。これまでセラミックメタルハライドランプ150Wを光源とする投光器を使用していたカーテンウォールの照明には、LED特注投光器を使用し、御堂筋の交差点から建物を見た際に浮き上がってみえるように留意の上、既設と同様の雰囲気を踏襲し、階層を通じて光の筋が繋がる設計としました。

また、看板照明には道路までの境界線に配慮し、短い出幅でサインボードをきれいに明るく照らし出すLED投光器「レディオック フラッド アーバンビューダイレクト」を設置しました。建物をより効果的に魅せるLED照明で、大阪を代表する繁華街にふさわしい魅力的な夜間景観を創出するとともに、消費電力の低減も実現しています。

このページの先頭へ