納入事例

建築外構・景観演出 ライトアップ

新本牧公園 水景設備神奈川県横浜市中区

季節やイベントに合わせて、フルカラーLED投光器で水景施設をカラフルに照らし出す

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 深海・深緑をイメージした夏の演出パターン点灯時。

施設概要

施主
横浜市環境創造局
設計
(株)村郷設計
施工
(株)田中ポンプ製作所
電気工事
(株)須田電気商会

竣工

2013年3月

お客様の声:(株)村郷設計/中村 博史様

横浜市中区の新本牧公園は、敷地面積約14,700m²という広さを持つ細長い形の公園です。閑静な住宅街の一角にあり、春の桜や秋の紅葉など、四季折々の自然や散策を楽しむことができる公園として、地域の方々に親しまれています。横浜市環境創造局公園緑地整備課では2013年3月、本牧通りに面した場所にある水景施設の改修工事を実施し、モニュメント的な佇まいの既設照明柱に、新たにLEDフルカラー投光器と特注足元灯を設置しました。水が流れる人工の循環池に光を照射し、季節やイベントに合わせて光色を変化させることで、カラフルに季節感を演出しています。

春は桜・新緑を、夏は深海・深緑を、秋は紅葉を、冬は氷・雪をそれぞれイメージした光の演出パターンをデータトランスBOXに記憶させ、消費電力わずか170W(最大)と省エネに配慮した光で夜間も潤いのある景観をつくり出しました。地元では港町・横浜らしいライトアップにより賑わいが創出され、新名所として好評をいただいております。

主な納入器具

  • LEDフルカラー投光器 200W データトランスBOX - 6台

  • LED足元灯 - 6台

このページの先頭へ