納入事例

道路照明 道路

南町通宮城県仙台市青葉区

道路灯のLED化を実施し、大幅な省エネを実現しつつ賑わいのある通りを快適に照らし出す

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 「レディオック ロード」設置状況。カエデの街路樹が多く植栽されている緑豊かな景観に調和している。

施設概要

施主
仙台市
電気工事
三共電気(株)

竣工

2016年8月

南町通は仙台市の都心部を東西に通じる通りで、定禅寺通、青葉通と平行しているJR仙台駅西口における主要幹線道の一つです。国道286号(東二番町通)やサンモール一番街商店街と交差し、毎日多くの方が利用している通りで、日本一の七夕「仙台七夕まつり」など各種イベント開催時はもちろん、日常でも非常に賑わっている地域です。

この通りには1988年頃から車歩道型2灯用照明柱が約40基設置されていて、今回、道路照明施設をLEDに更新するにあたり、LED道路灯「レディオック ロード」をご採用いただきました。デザインポールは既設を流用しており、先端部に特注のアダプターを施工することで、これまでの角型から丸型へと変換し、趣のある和風照明柱の景観を守りつつ、器具交換のみでLED化しました。

夜間も賑わいをみせる通りをLEDのあかりで快適に照らし、環境負荷の低減及びメンテナンスコストの削減を実現しています。

このページの先頭へ