Home > 納入事例 > 道路照明 道路 > 海老名市道 中新田鍛冶返線

納入事例

道路照明 道路

海老名市道 中新田鍛冶返線神奈川県海老名市

環境にやさしく、省エネに貢献するLED道路灯が道を快適に照らす

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 紫外線放射が少ないLED光源は誘虫性を低減し、周辺環境の保全にも貢献する。

施設概要

施主
海老名市
電気工事
井上電気(株)

竣工

2010年2月

海老名市道 中新田鍛冶返線は、市道海老名駅大谷線から県道43号・藤沢厚木までの区間に2010年2月に新設された長さ640m(2車線、両側歩道)の道路です。

夜間も安全・快適に照らし出す道路灯には、LEDを使用した道路灯30基を設置しています。ランプ寿命が40000時間と長寿命であること、従来の照明灯に比べ消費電力が少ないこと、また周辺農地の農作物に与える影響が少ないなどLEDの特性を考慮の上、採用したもので幹線道路へ連続的にLEDを設置するのは、県内で初めての試みでした。

LED道路灯については、「光がきれい」と利用者からの評判も良く、省エネ効果を含めた検証を続けています。

主な納入器具

  • LED道路灯 レディオック ロード パズー (LED 5W×18) - 30基

このページの先頭へ