納入事例

道路照明 横断歩道・交差点・踏切

県道本町高木出線富山県南砺市

Myリストに追加
  •  
  • HID

施設概要

施主
富山県砺波土木センター

県道本町高木出線沿いの井波総合病院前の横断歩道に、横断歩道照明システムが取付けられました。これは、横断歩道両側の照明柱に取付けたセンサにより歩行者を感知して1/2点灯から全点灯に瞬時に切り替えることで、ドライバーの注意を喚起し歩行者の安全を守るというシステムです。

光害対策のため、照明器具には上方向への配光を制御した環境配慮形道路灯パズーが採用され、高効率・長寿命のFECサンルクスエースの光にて省エネルギーを推進しています。

主な納入器具

  • 道路灯 パズー (FECサンルクスエース220W)

  • 人感センサ 制御盤

  • 直線形テーパーポール(8m)

このページの先頭へ