納入事例

公園・街路照明 街路灯

青島漁港海岸宮崎県宮崎市

日南海岸の人気観光スポットにある遊歩道を安全に、そして快適に照らすLEDのあかり

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 海岸沿いに続く遊歩道夜景。夜間の安全性を考慮し、平均路面照度5ℓx、照度均斉度0.2以上を確保している。

施設概要

施主
宮崎県中部港湾事務所
設計
(株)西田技術開発コンサルタント
電気工事
(有)平原電気 江平電気(株)

竣工

2021年1月

宮崎市の南部に位置する青島漁港は、風光明媚な日南海岸国定公園のシンボルである青島を間近に控えた漁港です。鬼の洗濯板と呼ばれる波状岩で囲まれ、植物、岩石ともに国の天然記念物に指定されている周囲1.5kmほどの小さな青島には古の歴史を持つ青島神社が鎮座しています。周辺には青島海水浴場や宮交ボタニックガーデン青島、こどものくに、ホテルなどがあり、景観の優れた観光地として人気が高く、昼間はもちろん、夜間も観光客や地元の方々が、海岸沿いに続く遊歩道を散策しています。

今回の青島漁港周辺(青島北地区)における遊歩道の照明改修にあたっては、宮崎県が策定している「美しい宮崎づくり推進条例」に基づいて、灯具選定をご検討いただき、景勝地の昼景観を損なわないよう存在感を抑えたシンプルなデザイン、また統一性を重視してLEDポールライト「レディオック エリア トリカ-エル」をご採用いただきました。

ランプを保護する和風テイストのガードと笠を付け、光色については暖色系の電球色を使用することで、やわらかく落ち着きのある雰囲気とし、散策を楽しむ人々を安全かつ快適に照らしています。

このページの先頭へ