Home > 納入事例 > 高天井照明 倉庫 > 白井冷蔵(株) 冷凍倉庫

納入事例

高天井照明 倉庫

白井冷蔵(株) 冷凍倉庫静岡県静岡市葵区

低温対応形のLEDシーリングライトに更新し、省エネ、照度アップ、省メンテナンスを実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 冷凍・冷蔵倉庫の低温環境(-40℃~+35℃)に使用できるLEDシーリングライト「レディオック シーリング 低温対応形」で冷凍倉庫を照らし、大幅な省エネを実現しつつ、良好な作業環境を創出している。

施設概要

施主
白井冷蔵(株)
施工・設計・電気工事
日静電機工業(株)

竣工

2016年2月

お客様の声:日静電機工業(株)代表取締役/杉山 直様

白井冷蔵株式会社様は、冷凍水産物・冷凍食品・レトルト食品等、各種食材を幅広いお客様に提供していらっしゃる企業です。創業は1940年(昭和15年)と70年以上に渡る長い歴史を持ち、今日益々多様化する食品業界において、今まで培ってこられた流通形態を通して、より良い商品をお客様のお役に立てるようにお届けすることを第一に考えて日々取り組まれておられます。

2016年2月、冷凍倉庫の照明をLED化する工事を実施し、LEDシーリングライト「レディオック シーリング 低温対応形」に更新しました。今後の物流のさらなる発展のために増築された冷凍倉庫においても、同様に「レディオック シーリング 低温対応形」を設置。既設冷凍倉庫の既設照明器具は白熱電球200Wだったため、数カ月毎にランプの取替が必要で、電気代もかかり、結露対策など経費がかかっていました。

今回、「レディオック シーリング 低温対応形」に更新したことで、既設冷凍倉庫、増築冷凍倉庫共、大幅な省エネ、照度アップ、省メンテナンスを実現し、作業性の向上に寄与しています。

このページの先頭へ