Home > 納入事例 > 加熱用光源システム > (株)フロンティア

納入事例

加熱用光源システム

(株)フロンティア長野県上田市

工程の中でも重要なファクターとなるプリフォーム加熱にハロゲンランプを使用

Myリストに追加
  •  
  •  
  • 提供:株式会社フロンティア
    連続回転しながら流れてくるプリフォームを均等に加熱するハロゲンランプの光。

施設概要

施主
(株)フロンティア

(株)フロンティアでは、プラスチックボトル成形機の製造及び金型、周辺設備機器の開発・製造・販売を行っております。

二軸延伸ブロー成形機は、ペットボトルに代表されるプラスチックボトルの成形機です。操作はLEDタッチパネル方式なので、問答式操作により容易なオペレーションを可能にしました。特に重要な工程であるプリフォーム加熱では、いかに均一に安定して熱を加えるかという点に留意の上、岩崎電気のハロゲンランプを採用しました。プラスチック材料に対して波長が適している光源であり、また立ち上がりが早く長寿命であることから選択したものです。ランプは最高10段まで設置することができるので、各商品に応じたきめ細かな調整が可能になっています。

主な納入器具

同カテゴリの納入事例

このページの先頭へ