Home > 納入事例 > 工場施設照明 > (株)巴コーポレーション 小山工場

納入事例

工場施設照明

(株)巴コーポレーション 小山工場栃木県小山市

年間30,000tの鉄骨加工能力を有する大規模工場の照明をLED化し大幅な省エネと安全・快適な視環境を創出

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 天井が高く広さのある工場内をメタルハライドランプ1000W相当の明るさを持つ「レディオック ハイベイ シータ 250W」で照らして設定照度400ℓxを確保し、大幅な省エネを実現しつつ作業環境の向上に貢献している。

施設概要

施主
(株)巴コーポレーション
電気工事
(株)GNE

竣工

2020年5月

東京都中央区に本社を置く株式会社巴コーポレーションは、1917年創業の歴史ある会社で、永年にわたり培ってきた独自技術の開発と集積により、総合建設はもとより、立体構造、鉄塔、橋梁、一般鉄骨などの幅広い分野で事業を展開しています。1965年に操業を開始した小山工場は、主力3工場の一つであり、橋梁、立体構造物、鉄塔、一般鉄骨を生産していて、鉄骨製作工場認定制度における最上級であるSグレードの鉄骨製作所として、年間30,000tの鉄骨加工能力を有しています。

2020年5月には、省エネ推進を図るため、工場の高天井灯及びサイド照明(水銀ランプ投光器)をLED化する工事を実施しました。鉄骨などを生産している工場であることから、粉じん対策を重視し、保護等級IP6(耐じん=じん埃の侵入が全くない)のLED器具をご採用いただきました。高天井には保護等級IP65のLED高天井用照明器具「レディオック ハイベイ シータ 250W」を、まぶしさが懸念されたサイド照明については、面発光でグレアを抑えたLED高天井用照明器具「レディオック ミューズ」を設置。省エネ化・照度改善に加え、視環境も改善し、明るく安全で快適な作業環境の創出に貢献しています。

このページの先頭へ