Home > 納入事例 > 高天井照明 工場 > ヨシモトポール(株) 滋賀工場

納入事例

高天井照明 工場

ヨシモトポール(株) 滋賀工場滋賀県東近江市

業界トップクラスの売上・シェアを誇る総合ポールメーカの主要工場をLED照明で照らし、明るさアップとともに大幅な消費電力の削減を達成

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 製品置き場。高効率・長寿命で省メンテナンスにも貢献する「レディオック LEDアイランプSP 170W」と「レディオック フラッド ネオ130W」が工場内を明るく照らし、安全で快適な視環境を創出。

施設概要

施主
ヨシモトポール(株)
設計
ヨシモトポール(株)群馬工場 生産技術部

竣工

2015年12月

お客様の声:ヨシモトポール(株)取締役工場長/新山 英雄様

ヨシモトポールの「西の生産拠点」である滋賀工場は、琵琶湖の南東、古刹永源寺と隣り合わせた閑静な山裾に位置し、環境に配慮した設備を有しています。少数精鋭のきめ細やかな対応力を特徴とし、CATV柱・信号柱をメインに資材調達から納品まで一貫したシステムを展開しています。敷地面積は23,500m²で、塗装ラインとなる第二工場では、大型で複雑な構造の柱の塗装を可能にしています。

滋賀工場に於いても、群馬工場と同様に平成26年度補正予算 地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金申請、交付を受けて工場照明をLEDする照明改修を実施し、作業場内高天井照明・屋外通路の照明をLED照明に更新しました。既設照明セラルクス360W高天井照明と同等の明るさ(300ℓx確保)となるよう、「レディオック LEDアイランプSP 170W」に更新するとともに、壁面にサブ照明として「レディオック フラッド ネオ130W」を設置。豊かな自然に囲まれた環境の中にある工場にふさわしい、環境に配慮したLED照明で工場を照らし、省エネを推進するとともに、明るさも向上し、安全で快適な作業環境をつくり出しています。

このページの先頭へ