Home > 納入事例 > 防犯照明 > 東出雲町

納入事例

防犯照明

東出雲町島根県松江市

省エネに貢献しつつ町の安全を守るLED防犯灯

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 虫が好む波長が少ないLEDを光源とする防犯灯は誘虫性を低減し、環境保全にも貢献する。

施設概要

施主
島根県東出雲町

竣工

2010年10月~2011年

島根県の北東に位置し、東は安来市、西は松江市に接している東出雲町は、古事記や日本書紀、出雲風土記にも現れるところで、数多くの古代神話と美しい山河に恵まれた町です。東出雲町では、地球温暖化防止に向け、町内一円の防犯灯をLED防犯灯に改修する工事を順次進めています。新しく設置されたLED防犯灯レディオック ストリート 10VAは、蛍光ランプ20W×1灯用防犯灯と比較し、電力量・CO₂排出量を約65%削減し、省エネに大きく貢献します。また、電気料金区分も蛍光ランプ20W×1灯用防犯灯の40VAから1ランク下の20VAの契約が可能となり電気料金の削減を実現。環境に配慮した光が夜間も町に安心・安全のあかりを灯しています。

このページの先頭へ