Home > 会社情報 > 採用情報 > 中途採用 > 社員インタビュー > 営業を研ぎ澄ます毎日、そしてその先には!?

社員インタビュー

Y. S.

所属(取材時)
国内営業
勤務地
埼玉
入社年
2014年、2018年
専攻
ビジネスマネジメント学科卒
職歴
資産運用会社 → 眼鏡量販店 → 
歯科医療機器販売 → 岩崎電気 → 
動物病院関連 → 岩崎電気

営業を研ぎ澄ます毎日、そしてその先には!?

一度目の岩崎電気の職務内容は? 二度目の(現在の)職務内容は?
最初は官公需営業、今は国内営業

32歳、最初の岩崎電気入社では官公需営業に配属されました。お客様としては、国交省・防衛省・首都高速・JR様・NEXCO様など。大体が道路灯や高速道路のトンネル照明などでしたが、防衛省では庁舎内の照明、JRでは変電所や線路内の照明なども担当していました。
36歳、二度目の入社は2018年の5月からです。国内営業で、埼玉県・さいたま市・川口市・国交省大宮事務所・販売代理店などを担当しています。具体的な案件例としては、所沢航空公園のサッカーグラウンドです。人工芝の改修工事に合わせてLED照明を新設しています。他には熊谷運動公園外周の公園灯などです。岩崎電気にカムバックして日が浅いので、案件はまだ少ないですが、これからどんどん受注する意気込みです。

岩崎電気に戻ってきた理由は?
「大きな仕事」が忘れられずに再入社

新卒で資産運用会社の営業、そこから眼鏡量販店の販売・営業、医療器具販売のルート営業を経て、岩崎電気に入社しました。元々、人と接する仕事が好きなので、営業職が向いていると思っていました。それぞれの会社で仕事に慣れてくれると、もっと大きな仕事がしたくなり転職を繰り返しました。その点で、岩崎電気では官公庁の大きな仕事を任されていましたので、とても満足していました。ところが、家庭の事情で辞めざるを得なくなったのです。状況が好転した1年後、どうしても岩崎電気に戻りたくて当時の上司に相談し、去年また岩崎電気に再入社したのです。

現在の仕事の魅力・やりがいは?
「売り上げ数字アップ」が最高のモチベーション

現営業所に来てから、県や各市・販売代理店などと徐々に信頼関係を結んで来つつあるところです。先ほど話した所沢航空公園の案件も、埼玉県でも注目されており、今後も業界で注目される大きな仕事を受注したいと思っています。そのために今は情報収集したり、人脈を作ったり、地道な営業活動を日々行っています。その成果なのか、最近だんだんと売り上げ数字が上がってきています。やはり営業ですので、売り上げが増えていくのは、とても大きなモチベーションになっています。それが営業の醍醐味というか魅力だと思います。

岩崎電気に戻ってきて働いてどうですか?
アップした営業能力を遺憾なく発揮

いろいろな業界の営業を経験していますので、やはり営業能力は以前よりもアップしていますね。例えば、仕事リストを作成していて、プライオリティを付けて可能性の高い案件から手を付けるようにしています。また東京ほどは案件のない埼玉ですので、丁寧な営業活動が数字を伸ばす秘訣だと思っています。お客様と話す前には毎回、会話の展開を事前にシミュレートして、商品データなどを準備してから面会するようにしています。

自分にとって転職とは何ですか?
営業のスキルアップのため

自分では営業職が「天職」だと思っています。社会人になってから、現在で6社目(最初の岩崎電気も含めて)ですが、営業のスキルアップのために転職してきたと思っています。営業と一口に言っても、人によってやり方は千差万別。これからも自分にしかできないスタイルで、営業職を突き詰めていきたいと思っています。

仕事上での夢や目標は?
憧れの先輩のような管理職になりたい

最初の岩崎電気時代に、とても尊敬できる上司がいました。その先輩のような立派な管理職になりたいと思っています。現在は1人の営業として切磋琢磨しているわけですが、管理職になれば、チームとして人・物・金を効率的にマネジメントして会社に貢献するわけです。個の能力を最大限生かし、さらにチームとしてパワーを最大化させるマネジメント力を身に付けたいです。

プライベートの過ごし方は?
飼い犬とウサギに癒やされる毎日

小型犬と垂れ耳のウサギを飼っています。2匹はとても仲良しで、家に帰ると一緒に優しく迎えてくれるのでとても癒やされています。休日には、たまにフットサルをプレーしたり、近所のショッピングモールに行ったり、友人たちと飲みに行ったりしてのんびりすることが多いです。

Offshot

愛犬との散歩

とある1日

  • 8:00

    事務所に出社
    メールのチェックや事務処理を行う
  • 9:00

    課内ミーティング
    個人の仕事の進捗状況などを報告する
  • 10:00

    商品PRの為、代理店様へ訪問活動
     
  • 11:00

    商品PRの為、工事店様へ訪問活動
     
  • 12:00

    昼食
     
  • 13:00

    アポイントの市役所様へ訪問
    打合せ
  • 14:00

    商品PRの為、設計会社様へ訪問活動
     
  • 15:00

    工事店様へサンプル持参でPR活動
     
  • 17:00

    商品PRの為、市立大学様へ訪問活動
     
  • 18:00

    帰社し、メールチェックや資料・見積作成
     
  • 19:00

    帰社
     

このページの先頭へ

このページの先頭へ