Home > 会社情報 > 企業情報 > 受賞履歴 > 第34回日本照明賞「横浜スタジアムLED照明設備」

第34回日本照明賞「横浜スタジアムLED照明設備」

横浜スタジアムが日本照明賞を受賞!

日本で初めてLED化されたプロ野球屋外ナイター照明「横浜スタジアムLED照明設備」が、「第34回日本照明賞」を受賞しました。

新たなスポーツ照明環境の計画と評価方法 - 横浜スタジアムのLED改修 -

本業績は、横浜スタジアムの鉄塔設置のHID投光器からLED投光器に改修するに当たり、野球場照明において重要なポイントである①空間の明るさの確保、②フィールド面の均一性、③まぶしさの抑制に対して最適な配光を追求したLED投光器を開発している。ドローンを用いた空間照度の実測やモデリングや不快グレアのシミュレーションと官能評価など、綿密な事前の検証を行った上で、実際の選手に合わせて運用後のチューニングも行っている。施設の改修という種々の制約の中で、設計・製造技術的にも、極めてレベルの高い業績を実現しており、日本照明賞にふさわしいものであると判断する。

※審査講評より

日本照明賞とは?

日本照明賞は、一般社団法人 日本照明学会より、学会および照明界の新たな活性化を図り、ますますの発展、躍進を促す事を目的に、日本の化学、技術、芸術、文化の水準を高め、世界に誇りうる優れた業績に贈られる、照明業界最高の栄誉です。

1982年の第1回から毎年一度開催され、今回で34回目を迎えました。

日本照明賞 岩崎電気 受賞履歴

第16回(1997年) 日本照明賞

スピードスケート競技と市民の多目的利用に対応した長野市オリンピック記念アリーナ(エムウェーブ)の照明計画と実施

長野市オリンピック記念アリーナ・エムウェーブ

第30回(2011年) 日本照明賞

屋外施設のLED化改修における光の質と省エネルギーの追求

皇居外苑照明設備等低炭素化整備プロジェクト

このページの先頭へ