Home > 納入事例 > 殺菌・滅菌システム 空気の殺菌 > 博多バスターミナル 貸ホール

納入事例

殺菌・滅菌システム 空気の殺菌

博多バスターミナル 貸ホール福岡県福岡市博多区

貸ホールの感染対策の一環に、空気循環式紫外線清浄機を選定

Myリストに追加
  •  
  •  
  • 会議室レイアウトされたホールに設置されているエアーリア コンパクト

施設概要

施主
博多バスターミナル(株)
施設管理
西鉄ビルマネージメント(株)

竣工

2020年11月

お客さまの声:西鉄ビルマネージメント(株) 取締役 松永秀徳様

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、当社が管理している建物においても、一部オーナー様で集客の落ち込みが見られました。
安全な環境を提供し少しでも多くのお客様に足を運んでいただくため、3密の危険がある場所に簡単に設置でき、新型コロナウイルスの抑制に効果があるものを探しておりました。
私は30年以上前から、細菌による感染症予防に深紫外線(UV-C)の殺菌灯が用いられている事、またその確かな効果について知っておりました。
その為、深紫外線について情報収集を行った所、これらは新型コロナウイルスの不活化にも大きな効果を発揮することが、さまざまなリソースから確認できました。

深紫外線を用いた除菌装置は、新型コロナウイルス対策として、国内外さまざまなメーカーから販売されております。しかしこれらの中には安全性に疑問のある商品も見受けられました。そんな中、深紫外線の除菌装置を30年以上にわたって取り扱っている信頼感から、岩崎電気のエアーリア コンパクトを選定しました。
その後協力会社である福岡電材(株)様と相談し、各所のオーナー様(主に西鉄グループ)に設置の提案をはじめました。

博多バスターミナル様には、9階の貸会議室にエアーリア コンパクト15台の設置をいただきました。また、同社には事務所など含め計23台を採用いただいております。これらの効果によるものか、稼働状況は少しずつ上がってきたと伺っております。

その他にも、西鉄興行(株)様のエニタイムフィットネス6店舗(12台)、西新パレス貸ホール(3台)、エフエム放送スタジオ(1台)などにも採用いただきました。

当社の社長からも、エアーリアコンパクトにて感染対策を行うよう指示があり、現場事務所や控室など3密の危険のある場所に、合計75台を設置いたしました。
当社の従業員の行動範囲は建物全体となる為、万一感染者が確認された場合には、来館されたお客様・各オーナー様に多大なるご迷惑をおかけする可能性があるためです。

各所オーナー様にもご好評をいただいており、今後さらに30台程度を西鉄グループのホテルに採用いただく予定です。

このページの先頭へ