Home > 納入事例 > 殺菌・滅菌システム 空気の殺菌 > (福)テンダー会 らくらく苑

納入事例

殺菌・滅菌システム 空気の殺菌

(福)テンダー会 らくらく苑兵庫県尼崎市

福祉施設の徹底した衛生管理に貢献する紫外線パワー

Myリストに追加
  •  
  •  
  • 2階特別養護老人ホームの寮母ステーション脇に設置されているエアーリアは、室内の空気をファンで取り入れ、紫外線を照射することで殺菌した清潔な空気を送り出す循環式の空気殺菌装置。

施設概要

施主
(福)テンダー会 らくらく苑

竣工

2005年12月

お客様の声:社会福祉法人 テンダー会 らくらく苑/粟生 傳治様

尼崎市の閑静な住宅地に位置する「らくらく苑」は、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、短期入所生活介護(ショートステイ)、ケアハウス、デイサービス、訪問看護(ホームヘルプサービス)、居宅介護支援事業、在宅介護支援センター、福祉用具貸与事業などの介護サービスを提供している地域密着型の福祉施設です。職員がご家族の皆様と一体となってご利用者様を支え、心のこもったケアをさせていただいています。

「らくらく苑」では、介護の必要な方が安心して日常生活を送れるよう、自立支援を重視した設備・サービスを整え、清潔な環境づくりに特に配慮しており、2005年12月には、高度な空気殺菌が行える殺菌灯として空気循環式紫外線清浄機「エアーリア」を8基設置しました。主に風邪対策のために導入したもので、「エアーリア」の他に加湿器を配して除菌も行っています。高齢者の方は体力的に弱いため風邪にかかりやすく、また伝染しやすいこともあり、冬季は特に注意が必要ですが、「エアーリア」設置後の昨冬からは風邪にかかる入居者が減り、かかっても他のグループにまで広がらなくなりました。床置きタイプなので簡単に設置や移動が出来る点も便利で、食堂や寮母ステーションなどに設置しています。

風邪は面会に来るご家族からウイルス感染するケースも多いため、「エアーリア」設置をご覧になったご家族の方への衛生管理の意識付けにも役立ち、面会前の手洗いの徹底化などにつながっています。冬場だけではなく通年で使用して、今後も入居者の方々の健康管理に万全の体制を整えていきたいと考えています。

このページの先頭へ