Home > 納入事例 > サイン広告・看板照明 > タイトーステーション池袋西口店

納入事例

サイン広告・看板照明

タイトーステーション池袋西口店東京都豊島区

演色性に優れたLED投光器でサインボードを色鮮やかに照らし活気溢れる街並みの賑わいをより効果的に演出

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 店頭大型ビジョンと看板照明が、活気溢れる池袋駅西口エリアの夜間景観に賑わいを演出している。

施設概要

施主
(株)タイトー
設計
(株)タイトー
施工
グランクリエイト

竣工

2016年9月

お客様の声:(株)タイトー/雨谷 治彦様

株式会社タイトーが全国で展開しているアミューズメント施設「タイトーステーション」の新店舗として、タイトーステーション池袋西口店が2016年9月にオープンしました。池袋西口駅出口のすぐ目の前と絶好のロケーションに位置し、地下1階から5階までの店舗は営業面積約350坪という広さを誇ります。店内には幅広い層に向けたゲーム機が揃い、また店頭大型ビジョンと連動したゲームプレイ動画の生配信やイベント配信も行うなど、充実した設備を特長としています。

屋外サイン照明については、設計条件として出幅が1000mmと制約があったため、コンパクトで軽量のLED投光器「美vid レディオック フラッド アーバンビューⅡ」を採用し、横配光とすることで近場の照度を抑え、照度差の発生しにくい設計としました。また、LED投光器は平均演色評価数が一般形と比較して高く、色を忠実に再現することができる美vid(ビヴィッド)シリーズを選択し、看板面の赤色をより鮮やかに照らし出しています。

店頭大型ビジョンとともに浮かび上がるサインボードが商業施設の賑わいを演出し、区と民間企業が一体となった魅力的な街づくりが進められている池袋西口エリアの明るく活気溢れる雰囲気づくりに貢献しています。

このページの先頭へ