Home > 納入事例 > 工場施設照明 > 東京製螺工業(株)

納入事例

工場施設照明

東京製螺工業(株)神奈川県相模原市中央区

工場照明をLED化し、省エネを推進するとともに照度アップを実現

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 天井高約8mの工場を均斉度良く照らす光は水銀ランプ400W相当の明るさを持つ「レディオック ハイベイ アルファ 特殊環境形 110W」。

施設概要

施主
東京製螺工業(株)
電気工事
キユーソーサービス(株)

竣工

2019年9月

お客様の声:東京製螺工業(株)代表取締役/樋口 恵様

東京製螺工業株式会社は、創業以来85年に渡りネジ製造に携わってきた技術力を生かし、自動車用エンジン、ミッションに組み込まれるネジ付きプラグや配管用コネクター、オイル供給ボルトを主に製造している企業です。当社独自開発の生産管理システムにより多品種、短納期生産を実現し、少量の試作生産から大量生産まで多様なニーズに即応できる体制を強みとしています。

東京製螺工業株式会社では、環境負荷軽減に向けた取り組みの一つとして、省エネ推進を図るとともに、工場棟及び庇下の照度アップ、働く環境の改善を目的として、2019年9月に工場の照明をLED化する工事を実施しました。照明のLED化については数年前から検討をしていたのですが、工場内には明り取り窓があり昼間比較的明るいため、天井灯を消灯した状態でも作業場に必要な照度が確保できており、晴れた日は夕方まで点灯せずにいたこともあって実施に至っていませんでした。とはいえ、電力の最大デマンドに常に気を配る必要性があったことも事実で、最近のLED照明器具が進化し価格的にも導入しやすくなっていることなどを考慮の上、相模原市の省エネルギー対策等支援事業の補助金を受けて、今回とても良いタイミングでLED化を行うことができたと考えています。既設HIDランプ250W×24台に替えて、優れた省エネ性能を発揮し、かつ長寿命のLED高天井用照明器具「レディオック ハイベイ アルファ 特殊環境形 110W」を14台設置して、台数を削減しつつ照度アップを実現し、均斉度の高い良好な照明環境を創出しました。

LED照明に改修後は、手元まで十分な明るさを確保でき、作業環境の向上にもつながっています。また、工場の外屋には、既設蛍光灯40W×2灯用に替えて、LEDベースライト「レディオック デポライナー」を2台設置しました。コンパクトなデザインを特長とし、丸形配光により広範囲を効率良く照らすことができる点を評価しています。LED照明は瞬時点灯・再点灯ができる点も使いやすく、さらなる省エネに貢献してくれるものと期待すると同時に、工場全体が明るくなったことで、より安全で快適な照明環境をつくることができたと実感しています。

主な納入器具

このページの先頭へ