Home > 納入事例 > 工場施設照明 > 鉄美自動車工業

納入事例

工場施設照明

鉄美自動車工業愛知県刈谷市

面発光の採用で眩しさを大幅に軽減した「レディオック ミューズ」が空間全体を快適に照らし、作業環境の向上に貢献

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • メタルハライドランプ400W相当の明るさの「レディオック ミューズ」は明るさの向上と大幅な省エネを両立させている。

施設概要

施主
(有)鉄美自動車工業
電気工事
(株)あおみ創建

竣工

2018年8月

愛知県刈谷市にある有限会社鉄美自動車工業は、主に自動車車体改造を行っている会社です。塗装も行っているため、既設の水銀ランプでは照度不足を感じていたこと、また、2020年に水銀ランプが製造中止になることを受け、LED照明の導入を検討されていましたが、LED特有の眩しさが不安要素となっていました。

そこで、面発光の採用で眩しさを大幅に低減したLED高天井用照明器具「レディオック ミューズ」をご提案し、デモ機による点灯実験を実施したところ、明るさが向上しつつ眩しくない点、また影も出来にくい点を評価していただき、既設水銀ランプを全て「レディオック ミューズ」に更新されました。

導入後は以前よりも明るくなったと好評をいただいています。車の塗装を行う場所では影の有無が重要となるため、低グレアのLED照明で空間全体を快適に照らすことで作業環境の向上にも貢献しています。

このページの先頭へ