Home > 納入事例 > 工場施設照明 > (株)山田製作所 桐生事業部第1工場

納入事例

工場施設照明

(株)山田製作所 桐生事業部第1工場群馬県桐生市

オイルミスト対応形のLED照明器具で工場を照らし、省エネを推進しつつ、明るく作業がしやすい職場環境づくりに貢献

Myリストに追加
  • LED
  •  
  • 油性の劣化から守るコーティング加工を施している「レディオック マルチライン オイルミスト対応形」が工場内全体を均一に照らしている。

施設概要

施主
(株)山田製作所
施工
朝倉電設(株)

竣工

2018年2月

お客さまの声:(株)山田製作所 生産本部 桐生事業部 事業部長 執行役員 内田 忠晴様

群馬県伊勢崎市に本社を置く株式会社山田製作所は、「優秀なる品質の製品を低廉なるコストにて生産し、以て社会に貢献すると共に我々の生活を繁栄させる」を社是として、オイルポンプ、ウォーターポンプ、ステアリング関連部品、トランスミッション関連部品など自動車の重要機能を担う商品をお客様に提供しています。

群馬県桐生市に位置する桐生事業部に2015年4月、竣工した桐生事業部第1工場は耐震・耐浸水・低炭素工場で、アルミ部品の加工工場として稼働しています。

工場を照らす照明は、当初は蛍光灯でしたが3年目の蛍光灯寿命と重なり、LED化への検討を行いました。LEDの要件としては、耐オイルミスト対応で既設の設置条件を変えず、工場内の照度を確保することとしました。実際に器具の仮設置を行い照度面とオイルミストへの耐性を検証した上で、その条件を満たすLED照明器具として「レディオック マルチライン オイルミスト対応形」の導入を決定しました。照度シミュレーションでは既設と同等の照度でしたが、LED照明に更新後は以前の蛍光灯と比べ、工場内がより明るくなり、職場環境の向上にも繋がりました。また、省エネ効果も非常に大きく、大変満足しています。

このページの先頭へ