納入事例

制御機器・配線機器 IoTスマートスイッチ

東京都港区 S邸東京都港区

壁スイッチ交換でスマート照明が可能なIoTスマートスイッチ『Link-S²』で快適照明コントロール生活を実現

Myリストに追加
  •  
  •  
  • ダイニングキッチン。Amazon Echo Spotを活用して照明のON/OFFを音声操作で実現している。

施設概要

施主
ファデン・ショーイン様(NetCONNECT(株)取締役)
電気工事
(株)ジャパンTSS

竣工

2019年3月

お客様の声:NetCONNECT(株)取締役/ファデン・ショーイン様

IoTスマートスイッチ『Link-S²』は、アナログスイッチ(2回路)と人感センサ、「NetSWITCH®」対応基板を内蔵した、Wi-Fi接続機能付きの屋内用壁スイッチです。これまで照明をスマート化するには、照明自体を特定メーカーのスマート照明に買い換える必要がありましたが、『Link-S²』は今ある壁スイッチと入れ替えることで、既設の照明をそのままスマート照明として利用することが出来ることを大きな特長としています。私の家は東京・港区にある中古マンションですが、今回、既存の壁スイッチを『Link-S²』に交換するにあたっては電気工事の業者さんに来てもらって、1日足らずで簡単にトータル11台の設置が完了しました。

設置後の使い方としては、専用アプリで、スマホから操作するとともに、音声アシスタント(Amazon EchoやGoogle Home、LINE Clova)と連携させて、照明のON/OFFを音声操作で行っています。家にいる時は、例えば料理中にもう少し明るさが必要だと思ったら、いちいち手を洗ってスイッチを操作する必要もなく「Alexa、キッチンの灯りを点けて」と言って明るくしたり、本を読む時の灯りを調整したりと家中の照明を連携させて自在に照明をコントロール出来るので使い勝手が良く、とても重宝しています。また、外出時には照明の消し忘れがないかどうかをスマホのアプリでチェックしたり、帰宅前に予め照明を点灯したりすることも出来るので、非常に便利です。アプリの画面で各照明の電力量を見られるため、電気代の節約に貢献してくれる点にも着目しています。『Link-S²』を設置し照明をIoT化したことのメリットは大きく、単に便利さというだけではなく、自分の意志で心地良い空間に出来るという快適さを手に入れることが出来たと感じています。また、人の動きを感知する人感センサは、照明の自動点灯はもちろん、離れた場所や外出先から家族の生活を見守ることが出来る「見守り機能」を持つため、IoTスマートスイッチを活用した新しいかたちの見守りサービスにも活かされていて、家族の安心・安全を守る役割も果たしています。

『Link-S²(リンク エスツー)』とは
IoT基板を内蔵し、壁スイッチからWi-Fi接続で照明操作可能。スマートフォンやスマートスピーカーで様々な照明のON/OFFが出来ます。

※Amazon、Echo、Alexaおよび関連するすべてのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。※Google、Google Homeは、GoogleLLCの商標です。※LINE Clovaは、LINE株式会社の登録商標です。

主な納入器具

このページの先頭へ