照明器具・照明分野

QUAPIX

光環境評価システム QUAPIX(クオピクス)

輝度分布画像とクオリアイメージ


原画像

QUAPIXは、撮影した原画像を基に、輝度分布画像と3種類のクオリアイメージを出力し、それぞれの特性を生かした診断を行います。

輝度分布画像


撮影した原画像から、輝度分布画像を出力します。選択した範囲やポイントの輝度値を拾うことも可能です。


評価例

  • 道路
  • トンネル
  • スポーツ照明


輝度分布画像

明るさ画像

(特許第4016072号)

明るさ画像は、人が目で見て感じる明るさの度合いを表すものです。非常に明るい(13)から、非常に暗い(1)まで、明るさ尺度値にて、明るさ知覚の程度を表現しています。


評価例

  • 公園・広場
  • SA・PA
  • 歩道
  • スーパー・コンビニエンスストア


明るさ画像

クオリアイメージ

目立ち画像

(特許出願番号 特許第2008-150387号)

目立ち画像は、人が目で見て感じる目立ちの度合いを表すものです。非常によく目立つ(13,-13)から、目立たない(1,-1)まで、目立ち尺度値にて、目立ちの程度を表現しています。符号が正の値は、背景に対して対象が明るくて目立つ現象(正対比)を表現し、符号が負の値は、背景に対して対象が暗くて目立つ現象(逆対比)を表現しています。


評価例

  • 広告看板
  • アパレル
  • ショールーム
  • デパート
  • ライトアップ


目立ち画像

クオリアイメージ

視認性画像

(特許出願番号 特許第2008-019611号)

視認性画像は、人が対象物を見たときの、見えやすさの度合いを表すものです。非常によく見える(4)から、かろうじて見える(1)まで、視認性尺度値にて、ものの見えの程度を表現しています。一般に、視認性が落ちるとされる高齢者のパターンでも解析することができます。

評価例

  • 道路・トンネル
  • スポーツ照明
  • 情報表示板などの表示機器
  • ユニバーサルデザイン(障害物の認識など)


視認性画像[若年者]

クオリアイメージ


視認性画像[高齢者]

クオリアイメージ

  • ※「明るさ画像」と「視認性画像」は、国立大学法人東京工業大学が所有し、株式会社ビジュアル・テクノロジー研究所が管理する特許技術を用いて、岩崎電気が製品化したものです。 「目立ち画像」は、株式会社ビジュアル・テクノロジー研究所と岩崎電気株式会社が共同で開発したものです。

PAGE TOP

QUAPIX(クオピクス)

このページの先頭へ