照明器具・照明分野

公園・広場・景観照明

和照明シリーズ

屋外HID調光制御

「調光可能形セラルクス」と「屋外用調光電子安定器」の組合せで約50%の明るさに調光することができ、深夜の人通りの少ない時間帯などの無駄な電力を抑制します。

間引き点灯や消灯をするのではなく、暗がりのない安全な街づくりのために調光制御を推奨いたします。

  • ※調光可能形セラルクス150Wは、ランプ光色(3200K/3500K/4300K)により、最大調光率(ランプ光束比)が異なります。

屋外用調光電子安定器 特長

瞬時停電対策
落雪などによる0.1秒程度の瞬時停電であれば、点灯を維持することができる(電源電圧200V時)。
定電力特性
入力電圧変動±6%でランプ電力0.5%以下の変動と優れた定電力特性。
チラツキの抑制
矩形波点灯方式の採用により、常に一定の電力を供給しているため、ランプのチラツキを抑制することができる
安全機能の搭載
電流ヒューズ(非復帰形)、温度ヒューズ(復帰形)を内蔵し、万が一の過電流や過熱などに伴う発煙や発火を未然に防ぐ安全機能を搭載。

屋外調光制御 システム例(セラルクス150Wのみの対応)


屋外用調光電子安定器と電子式ソーラ機能付タイマーとの連動で、深夜に人通りが少ない公園内の街路照明などを調光制御することができます。防犯に配慮すると共に、不要な光を抑制して省エネルギーを図ることができる屋外用の調光システムです。

  • ※調光可能形セラルクスと屋外用調光電子安定器の組合せのみ調光幾能は使用できます。
  • ※使用可能制御器は、電子式ソーラ機能付タイマーや電子式自動点滅器(形式PHM2010-2FBDなど)が適合し、2段階調光が可能となります。PWM信号による、連続的な調光はできません。

ラインナップ

PAGE TOP

和照明(和灯燦然)Topへ

このページの先頭へ