太陽電池(PV)開発・製造

製造工程

PV製造ライン用光照射装置

PVの製造ラインで、モジュールの光安定化工程やPV性能検査としての出力測定評価工程において太陽近似光が求められています。
岩崎電気は、独自の光源技術を駆使しPV製造ラインにおいて求められている太陽近似光を組み込んだシステムを開発しました。搬送・温度調節・通信および機器制御などの技術を含めたトータルシステムを提供します。

光照射
必要な積算日射量(kW・h/m²)や設置スペースなどのご要求仕様を頂いて、日射量分布を設計の上、搬送スピードなどを試算します。
ワーク温度の調節
照射対象物の温度を一定温度以下に保つことができるように工夫しています。
移載機、前後工程との通信
製造工程システムにあわせたシステムの設計や集中管理システムへの状況通信システムのシステムの設計提案にも対応しています。

このページの先頭へ

カタログで詳しく見る

人工太陽光・自然太陽近似光を使ったタイプや、紫外線を使った耐候性促進タイプなど、さまざまな環境模擬装置をご紹介しています。

環境試験装置

詳しい資料を請求


※Internet Explorerをご利用の場合、PDF閲覧に不具合が生じます。
Microsoft EdgeやGoogle Chromeなど、最新のブラウザをご利用ください。


光に関するお悩み、なんでもご相談ください。

光を利用した様々な環境試験はお任せください。
ご要望を伺い、オーダーメイドいたします。

岩崎電気 光・環境営業部

東日本 03-5846-9029
西日本 06-4790-8943

このページの先頭へ