植物育成システム HORTILUX®

植物への有効放射波長域

太陽放射は、地球上に直達するまでに種々の散乱や吸収を受け、波長約300~3000nmの範囲が直達光放射と言われています。植物はこの中から必要な光を選択吸収しています。

基本的に植物に有効な放射には、生理的有効放射(300~800nm)と光合成有効放射(PAR:400~700nm)と呼ばれるものがあります。

生理的有効放射は、色素の生合成、光周性、屈光性、形態形成等、生理的に何らかの効果があるとされています。

光合成有効放射(PAR)は、光合成のエネルギー源となるため強い光強度を必要とします。


太陽光の分光放射エネルギーと植物育成に有効な波長域

光に関するお悩み、なんでもご相談ください。

光を用いた植物育成、植物工場、害虫防除なら岩崎電気にお任せください。
ご要望を伺い、オーダーメイドいたします。

岩崎電気 光・環境営業部

東日本 03-5847-8907
西日本 06-4790-8943

このページの先頭へ