Home > 照明器具・照明分野 > 商品ラインアップ > レディオック エリア ミーティスD

LEDioc AREA mitis-D(レディオック エリア ミーティスD)

ビルや広場など屋外施設の環境に、シンプルに溶け込むLED街路灯。
水銀ランプ200W用街路灯と同等の明るさを達成。環境に配慮した光とベーシックなフォルムが、多様な空間に対応します。

特長

光害を抑えた全般照明として、公園・駅前広場などで活躍します。

主な使用例

公園・広場照明

建築外構照明

駅前広場照明

比較例(1灯あたり)

  • A従来形水銀ランプ用街路灯(HG5012) 保守率:0.69
    灯高:4.3m
  • Bレディオック エリア ミーティスD(昼白色タイプ) 保守率:0.67
    灯高:4.0m

光源

  • A 水銀ランプ200W
  • B LED

平均水平面照度(範囲:20m×20m)

  • A 4.4ℓx
  • B 6.1ℓx

明るさ約1.4倍

消費電力

  • A 210W(高力率200V時)
  • B 65W(200V時・平均)

約69%省エネ

年間電気料金※1

  • A 15,120円
  • B 4,680円

約1万円お得

定格寿命

  • A 12000時間
  • B 60000時間

5倍

  • ※1:電気料金は、東京電力(株)電気供給約款(平成28年1月1日) 「公衆街路灯B」より18円/kWh(税抜)、年間点灯時間は4000時間で算出

このページの先頭へ