BOIQS(ボイックス) バーコード式照明点灯盤

ボイックス

バーコードでカンタン管理

スポーツ施設を、より管理しやすく、より利用しやすく、もっと身近な存在に。
BOIQS(ボイックス)は、2次元バーコードを利用した、スポーツ施設照明制御システムです。

※BOIQS B:バーコード O:ワンタッチ I:イワサキ Q:クイック S:システム
頭文字を組合せた名称

特長

バーコードを利用したBOIQSは、利用者にも管理者にも、さまざまなメリットをもたらします。

利用上の手続きや管理の省力化

受付窓口に行って点灯用のカードやコインを借りる必要はありません。申し込み手続きの後にメールなどで送られてきた2次元バーコードをBOIQSにかざすだけで、照明を利用できます。

従来形照明点灯盤

利用者は、利用日に受付窓口まで出向き、点灯用カードやコインを借りる手間がありました。
管理者も、これらの貸し出しや回収などの業務が必要でした。

従来形照明点灯盤の申込み時と利用時の流れ
利用の手続き・管理を省力化!!

バーコード式照明点灯盤 BOIQS

BOIQSの申込み時と利用時の流れ

利用者は、利用日に直接施設へ向かい、点灯盤に2次元バーコードをかざすだけで、照明を点灯・消灯できます。
管理者も、貸し出しや回収などの業務が不要となります。

消耗品の取替え不要でメンテナンス軽減

操作は2次元バーコードをかざすだけなので、カードリーダーやスイッチなどの消耗を心配する必要がありません。

従来形照明点灯盤

点灯盤の操作は、「カードやコインを挿入」「スイッチを押す」など煩雑な操作が必要でした。また、カードリーダやスイッチなどの可動部は消耗するため、メンテナンスの手間が発生していました。

メンテナンスを省力化!!

バーコード式照明点灯盤 BOIQS

操作は、バーコードをかざすだけでとても簡単です。また、触れたり可動させたりする部品がないため、故障しにくく、メンテナンスの省力化が図れます。

※内装部品には寿命があり、定期的なメンテナンスは必要となります。

管理者は、遠隔操作にて管理業務を効率化(オプション)

管理者は、施設まで出向くことなく事務所内から、照明の点灯・消灯など、遠隔操作できます。利用者の利用状況や実績など、データ管理も可能です。

1台の点灯盤で、複数の施設の制御が可能

1台の点灯盤で、最大4パターン、16回路まで、それぞれを自由に組合せて使用できます。

※特注対応なら1つのシステムで、バーコード照明点灯盤は最大8台まで、点灯パターンは最大16パターンまで、制御回路は最大64回路まで、対応可能です。

仕様

QRS416

バーコード式照明点灯盤 BOIQS(ボイックス)

QRS416

  • 屋外用(防雨形)
入力電流 100/200V±10%
周波数 50/60Hz共用
消費電力 31VA以下
接点容量 200V・2A無電圧a接点
制御面数 最大4面(1面当たり4出力 計16出力)
周囲温度 0℃~+40℃(80%RH以下) 結露がないこと
本体材質 SUS304 t1.5mm
塗装色 マンセル 2.5Y9/1 半ツヤ
質量 約22kg

※商品はすべて受注生産品となります

オプション

アレスタ
雷による影響が懸念される地域や場所におすすめです。

付属品

  1. 点灯盤取扱説明書 1部
  2. 照明バーコード発行ソフト 1本
  3. 照明バーコード発行ソフト取扱説明書 1部
  4. 管理者扉用キー:タキゲンTB7000 2個
  5. 管理者用バーコード 4枚

照明バーコード発行ソフト 動作環境

OS
Windows XP SP2
Windows Vista
Windows 7
CPU
動作クロック1GHz 以上
HDD
インストールドライブ100MB 以上
DBデータ保存ドライブ1GB 以上
メモリ
1GB 以上
画面解像度
XGA(1024×768)以上

※電子メールの送信可能な環境が必要です。

タイムチャート例

各部の名称

BOIQSの各部の名称

寸法図

このページの先頭へ