情報ライブラリー

照明技術資料

光源・安定器

各種光源の概要

HIDカラーランプ

(1)特長

グリーン、ブルー、オレンジのカラーバリエーションでそれぞれを組合わせることにより幻想的な空間を演出できます。一般のHIDランプ用の器具・安定器で使用できます。

(2)構造的特長

2.1 グリーン・ブルー

HIDカラーランプ(グリーン、ブルー)を図2.168に示します。


図2.168 ランプ構造
(グリーン、ブルー)
メタルハライドランプ

2.1.1 外球

耐熱性の良い硬質ガラスを使用し、球内は発光管の熱保護と酸化防止のため窒素ガスを封入しています。

2.1.2 発光管

石英ガラスを使用し最冷部温度を上げ、金属ハロゲン化物を蒸発させるために保温膜を塗布しています。

2.1.3 始動器

グロースイッチからのパルス電圧により、確実な始動を実現します。

2.2 オレンジ(FECサンルクスエース)

HIDカラーランプ(オレンジ)を図2.169に示します。


図2.169 ランプ構造(オレンジ)
高圧ナトリウムランプ
(FECサンルクスエース)

2.2.1 外球

耐熱性の良い硬質ガラスを使用、ゲッタが使用され、外球内は寿命末期まで高真空が保たれます。

2.2.2 発光管

透光性アルミナ管を使用しています。

2.2.3 始動器(FEC)

パルス停止機能、過電流防止機能をもち、安定器への負荷が少なくなりました。

(3)用途

ライトアップ/スキー、スケート場などの大型レジャー施設のアクセント照明/ステージなどの演出用照明/店舗、ガソリンスタンド、展示場などのキャッチライト/各種ディスプレイのアクセント照明、ムード照明

(5)商品構成

HIDカラーランプの商品構成を表2.55に示します。

表2.55 商品構成

形式 70
W
100
W
220
W
250
W
360
W
400
W
940
W
1000
W
B T (B) 形 透 明 形 グリーン M-LE/G/BU(P),BH          
M-B/V              
ブ ルー M-LE/V/BU(P),BH          
M-B/V              
オレンジ NH-N (●)              
NH-LS          

(6)分光エネルギー分布

HIDカラーランプの分光エネルギー分布を図2.170〜図2.172に示します。


図2.170 分光エネルギー分布(グリーン)


図2.171 分光エネルギー分布(ブルー)


図2.172 分光エネルギー分布(オレンジ)

 

(7)始動特性

HIDカラーランプの始動特性を図2.173〜図2.176に示します。


図2.173 始動特性
(一般形安定器H4CC2A)


図2.174 始動特性
(低始動電流形安定器H4CL2A)


図2.175 始動特性
(一般形安定器H4CC2A)


図2.176 始動特性
(低始動電流形安定器H4CL2A)

(8)電圧変動特性

HIDカラーランプの電圧変動特性を図2.177〜図2.180に示します。


図2.177 電圧変動特性
(一般形安定器H4CC2A)


図2.178 電圧変動特性
(低始動電流形安定器H4CL2A)


図2.179 電圧変動特性
(一般形安定器H4CC2A)


図2.180 電圧変動特性
(低始動電流形安定器H4CL2A)

(9)調光特性

オレンジの高圧ナトリウムランプ系は、ワットにより専用安定器との組合わせで調光できます。グリーン・ブルーのメタルはライド系は、調光できません。

PAGE TOP

ライティング講座


このページに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では、最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ