情報ライブラリー

照明技術資料

光源・安定器

各種光源の概要

アイFECサンルクスエース

(1)特長

安定器を守る新形始動器FEC内蔵により、ランプ自体にパルス停止機能と過電流始動防止機能を持たせ、ランプ不点時にランプから発生するパルス電圧を自動的に停止し、安定器の故障を未然に防ぎます。従来形に比べて発生パルス電圧が約半分になり、波形も整列、制御されているため、始動が早く確実でノイズも少なく精密機械への影響も抑えられます。また、水銀ランプと比べて約2.4倍の高効率です。光束維持率も優れ、18000時間(110〜360W)の長寿命です。水銀灯用一般形安定器で点灯できます。

(2)構造的特長


図2.76 ランプ構造

FECサンルクスエースのランプ構造を図2.76に示します。

2.1 外球

耐熱性の良い硬質ガラスを使用。ゲッターが使用され、外球内は寿命末期まで高真空が保たれます。

2.2 発光管

透光性アルミナ管を使用しています。

2.3 始動器[FEC:Ferro Electric Capacitor(強誘電コンデンサ)]

パルス停止機能、過電流防止機能を持ち、安定器への負荷が少なくなりました。

2.4 ゲッター

外球内にある不純ガスを吸収し、真空度を高めます。

(3)用途

道路照明/野球場、テニスコート、サッカー場等の屋外スポーツ施設照明/工場、体育館等の高天井照明/空港、港湾、広場等の広域照明

(4)商品構成

FECサンルクスエースの商品構成を表2.26に示します。

表2.26 商品構成

形式 110 W 180 W 220 W 270 W 360 W 450 W 660 W 940 W
BT形 透明形 NH-LS
拡散形 NH-FLS
R形 反射形 NHR-LS    

(5)演色性、相関色温度

FECサンルクスエースの演色性、相関色温度を表2.27に示します。

表2.27 演色性、相関色温度

種別 透明形 蛍光形
演色性 Ra25 Ra25
相関色温度 2100K 2100K

(6)分光エネルギー分布

FECサンルクスエースの分光エネルギー分布を図2.77に示します。


図2.77 分光エネルギー分布

(7)始動特性

FECサンルクスエースの始動特性を図2.78、図2.79に示します。


図2.78 始動特性
(一般形安定器H4CC2A)


図2.79 始動特性
(低始動電流形安定器H4CL2A)

(8)電圧変動特性

FECサンルクスエースの電圧変動特性を図2.80、図2.81に示します。


図2.80 電圧変動特性
(一般形安定器H4CC2A)


図2.81 電圧変動特性
(低始動電流形安定器H4CL2A)

(9)配光特性

FECサンルクスエースの配光特性を図2.82に示します。


図2.82 配光特性(NHR360LS)

(10)調光特性

ランプの種類(ワット)によっては、専用安定器との組合わせにより調光ができます。

PAGE TOP

ライティング講座


このページに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では、最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ