情報ライブラリー

照明技術資料

光源・安定器

各種光源の概要

アイマルチメタルランプ

(1)特長

さわやかな白色光と優れた演色性のメタルハライドランプ。発光効率が112ℓm/W(1000W)と、水銀ランプの約1.9倍の明るさです。

(2)構造的特長

マルチメタルランプのランプ構造を図2.60に示します。


図2.60 ランプ構造

2.1 電極

酸化スカンジウムを塗布した特殊電極を採用。
光束維持率が良く長寿命です。

2.2 発光管

石英ガラスを使用。管端のプレスシール加工と、外部の保温膜塗布で効率を高めました。管内には金属ハロゲン化物のほか、水銀とアルゴンガスを封入しています。

2.3 外球

耐熱性の良い特殊硬質ガラスに、発光管の熱保護と酸化防止のため窒素ガスを封入しています。

2.4 口金

E39口金を採用しています。

(3)用途

工場の高天井照明/オフィスビル/空港ロビー/公会場、講堂/スタジアム等の屋外スポーツ照明/体育館などの屋内スポーツ照明/百貨店吹き抜け部/スーパーマーケット/ショッピングセンター/アーケードの照明

(4)商品構成

マルチメタルランプの商品構成を表2.20に示します。

表2.20 商品構成

形式 700W 1000W 1500W 2000W
BT形 透明形 M-B
蛍光形 MF-B
T形 透明形 MT-B  

(5)演色性、相関色温度

マルチメタルランプの演色性、相関色温度を表2.21に示します。

表2.21 演色性、相関色温度

種別 透明形 蛍光形
演色性 Ra65 Ra70
相関色温度 4200K 3800K

(6)分光エネルギー分布

マルチメタルランプの分光エネルギー分布を図2.61に示します。


図2.61 分光エネルギー分布

(7)始動特性

マルチメタルランプの始動特性を図2.62に示します。


図2.62 始動特性(パルス始動進相形M10BCAP2A)

(8)電圧変動特性

マルチメタルランプの電圧変動特性を図2.63に示します。


図2.63 電圧変動特性
(パルス始動進相形M10BCAP2A)

(9)調光特性

調光はできません。調光すると光色および演色性が大幅に変化し、立消え等による短寿命の原因ともなります。

PAGE TOP

ライティング講座


このページに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では、最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ