情報ライブラリー

照明技術資料

照明経済と保守計画

保守管理

標準的保守率

清掃間隔を年1回としたときの標準的保守率を表2.3〜2.4に示します。


表2.3 標準的保守率(屋内)

光源の種類 周囲環境 照明器具の種類
I1 I2 I3 I4
露出形 下面開放形
(下面粗いルーバ)
簡易密閉形
(下面カバー付)
完全密閉形
(パッキン付)
白熱電球 良い 0.91 0.84 0.79 0.89
普通 0.89 0.79 0.74 0.84
悪い 0.84 0.70 0.70 0.79
ミニクリプトン電球 良い 0.88 0.81 0.77 0.86
普通 0.86 0.77 0.72 0.81
悪い 0.81 0.67 0.67 0.77
ハロゲン電球 良い 0.91 0.84 0.79 0.89
普通 0.89 0.79 0.74 0.84
悪い 0.84 0.70 0.70 0.79
電球形蛍光ランプ 良い 0.77 0.70 0.66 0.74
普通 0.74 0.66 0.62 0.70
悪い 0.70 0.58 0.58 0.66
コンパクト蛍光ランプ(FHT)
<参考>
注)特性改善の可能性有り。
良い 0.72 0.66 0.63 0.70
普通 0.70 0.63 0.59 0.66
悪い 0.66 0.55 0.55 0.63
蛍光ランプ(FLR) 良い 0.74 0.74 0.70 0.78
普通 0.70 0.70 0.66 0.74
悪い 0.61 0.61 0.61 0.70
蛍光ランプ(FHF) 良い 0.73 0.73 0.69 0.78
普通 0.69 0.69 0.65 0.73
悪い 0.61 0.61 0.61 0.69
蛍光水銀ランプ(HF) 良い 0.80 0.73 0.69 0.77
普通 0.77 0.69 0.65 0.73
悪い 0.73 0.61 0.61 0.69
高圧ナトリウムランプ(NH) 良い 0.85 0.78 0.74 0.83
普通 0.83 0.74 0.70 0.78
悪い 0.78 0.65 0.65 0.74
メタルハライドランプ(ML) 良い 0.55 0.50 0.47 0.53
普通 0.53 0.47 0.44 0.50
悪い 0.50 0.42 0.42 0.47
メタルハライドランプ(M) 良い 0.71 0.65 0.61 0.69
普通 0.69 0.61 0.58 0.65
悪い 0.65 0.54 0.54 0.61
清掃間隔1年
交換時間白熱電球(LW) - 1,000時間、ミニクリプトン電球(LDS) - 2,000時間、ハロゲン電球(JD) - 2,000時間、電球形蛍光ランプ(EFA) - 5,000時間、コンパクト蛍光ランプ(FHT) - 8,000時間、蛍光ランプ(FLR) - 10,000時間、蛍光ランプ(FHF) - 10,000時間、蛍光水銀ランプ(HF) - 10,000時間、高圧ナトリウムランプ(NH) - 20,000時間、メタルハライドランプ(ML) - 8,000時間、メタルハライドランプ(M) - 7,000時間
  • ※注:交換時間は、白熱電球系は不点になるまで、その他は定格寿命の約80%の時点を目安とした。

照明学会技術指針JIEG-001(2005)


表2.4 標準的保守率(屋外)

光源の種類 周囲環境 照明器具の種類
O1 O2 O3 O4
露出形 下面開放形 簡易密閉形
(下面カバー付)
完全密閉形
(パッキン付)
白熱電球 良い 0.91 0.84 0.79 0.89
普通 0.89 0.79 0.74 0.84
悪い 0.84 0.70 0.70 0.79
ミニクリプトン電球 良い 0.88 0.81 0.77 0.86
普通 0.86 0.77 0.72 0.81
悪い 0.81 0.67 0.67 0.77
ハロゲン電球 良い 0.91 0.84 0.79 0.89
普通 0.89 0.79 0.74 0.84
悪い 0.84 0.70 0.70 0.79
電球形蛍光ランプ 良い 0.77 0.70 0.66 0.74
普通 0.74 0.66 0.62 0.70
悪い 0.70 0.58 0.58 0.66
コンパクト蛍光ランプ(FHT)
<参考>
注)特性改善の可能性有り。
良い 0.72 0.66 0.63 0.70
普通 0.70 0.63 0.59 0.66
悪い 0.66 0.55 0.55 0.63
蛍光ランプ(FLR) 良い 0.81 0.74 0.70 0.78
普通 0.78 0.70 0.66 0.74
悪い 0.74 0.61 0.61 0.70
蛍光ランプ(FHF) 良い 0.80 0.73 0.69 0.78
普通 0.78 0.69 0.65 0.73
悪い 0.73 0.61 0.61 0.69
蛍光水銀ランプ(HF) 良い 0.80 0.73 0.73 0.77
普通 0.77 0.69 0.69 0.73
悪い 0.73 0.61 0.65 0.69
高圧ナトリウムランプ(NH) 良い 0.85 0.78 0.78 0.83
普通 0.83 0.74 0.74 0.78
悪い 0.78 0.65 0.70 0.74
メタルハライドランプ(ML) 良い 0.55 0.50 0.50 0.53
普通 0.53 0.47 0.47 0.50
悪い 0.50 0.42 0.44 0.47
メタルハライドランプ(M) 良い 0.71 0.65 0.65 0.69
普通 0.69 0.61 0.61 0.65
悪い 0.65 0.54 0.58 0.61
清掃間隔1年
交換時間白熱電球(LW) - 1,000時間、ミニクリプトン電球(LDS) - 2,000時間、ハロゲン電球(JD) - 2,000時間、電球形蛍光ランプ(EFA) - 5,000時間、コンパクト蛍光ランプ(FHT) - 8,000時間、蛍光ランプ(FLR) - 10,000時間、蛍光ランプ(FHF) - 10,000時間、蛍光水銀ランプ(HF) - 10,000時間、高圧ナトリウムランプ(NH) - 20,000時間、メタルハライドランプ(ML) - 8,000時間、メタルハライドランプ(M) - 7,000時間
  • ※注:交換時間は、白熱電球系は不点になるまで、その他は定格寿命の約80%の時点を目安とした。

照明学会技術指針JIEG-001(2005)

PAGE TOP

ライティング講座


このページに掲載されている情報は、原稿執筆時現在の情報です。ご覧になった時点では、最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページの先頭へ