情報ライブラリー

アイちゃんのあかりを訪ねて

アイちゃんのあかりを訪ねて

電源開発の歴史を訪ねて - 黒部市宇奈月町編 -

宇奈月ダム 情報資料館「大夢来館(だむこんかん)」

宇奈月ダムは平成13年(2001)に完成した新しいダム。 上流にある出し平ダムと連携して、黒部川にたまった砂を排砂するダムなんだ! その宇奈月ダムの管理棟2階にある情報資料館が大夢来館。 ダムの操作室にあるいろんな機械[ダムコントロールシステム]を通称“ダムコン”と略して言うのと、黒部川流域に大きな夢が来るように願い、ダムコンとかけて、“大夢来館=ダムコンカン”と名付けられたんだって。 “ダム=発電”というイメージだけど、宇奈月ダムは、洪水を防ぎ、下流域の安全を守るとともに、豊富な水を水道用水や発電に生かす大活躍のダムなんだよ!


宇奈月ダム


うなづき湖&湖面橋


宇奈月発電所

大夢来館入口

館内

大夢来館は、宇奈月ダムの概要や様々な機能、完成までの道程の紹介と、年間東京ドーム1杯分以上といわれる黒部川の土砂問題への取組みを伝えているんだよ。

館内には、黒部川流域の自然の雄大さを伝えるパノラマ写真や富山県の衛星写真が床一面に広がるほか、流域一帯を再現した4mを超える大型地形模型、リアルタイムで情報が提供できる検索装置やミニシアターを設置。 なかでもアイのお気に入りは、大夢来館のキャラクターの“ウナッキー”と“ヅッキー”のかわいらしい猿の親子・・・。 分かりやすくダムの仕組みや歴史を教えてくれたよ。 タッチパネルのクイズコーナー「ウナッキーに挑戦」でクイズをしながら勉強して、すっかり仲良くなっちゃいました。


“ウナッキー”と“ヅッキー”


ダム情報センター


ダム操作室

宇奈月ダム 情報資料館「大夢来館(だむこんかん)」

所在地:黒部市宇奈月町舟見明日音沢字尾瀬場谷4-9
電話:0765-62-9071
ウェブサイト:http://www.hrr.mlit.go.jp/tiiki/manaviva/guide/toyama/unazuki.html
開館時間:午前9時〜午後4時30分
休館日:12〜3月の土・日・祝日及び年末年始
入館料:無料

 

一覧はこちら

PAGE TOP

アイちゃんのあかりを訪ねて

このページの先頭へ