情報公開方針

証券コード:6924

当社は下記情報公開方針に基づくIR活動、情報開示を実施し、ステークホルダーの皆さまの当社に対する正しい理解と信頼を得ることを目指します。

情報開示の基準

金融商品取引法等の諸法令および当社の株式を上場している証券取引所が定める適時開示規則を遵守し情報開示を行っております。また、開示義務に該当しない情報についても、投資判断に影響を与えると考えられる情報や、当社に対する理解を深めていただくために有用と考えられる情報に関して、積極的かつ公正に開示いたします。

情報開示の手段

適時開示規則に該当する情報は、東京証券取引所の運営する適時開示情報伝達システム(TDnet)にて開示いたします。TDnetにおいて開示した情報は、速やかに当社ウェブサイトにも掲載いたします。また、開示義務に該当しない情報を開示する場合にも、当社ウェブサイトや他メディアを通じて、適切に伝達されるよう配慮いたします。

沈黙期間の設定

当社では、開示前決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、四半期毎の決算日より、当該短信開示日までを「沈黙期間」としています。この期間中は、決算に関するご質問への回答やコメント等を差し控えさせていただきます。ただし、この期間中に業績予想が大きく乖離する可能性が発生した場合には、適時開示規則に従い、情報を開示いたします。

その他

当ウェブサイトのご利用にあたっては、免責事項ご利用条件をあわせてご確認ください。

このページの先頭へ